2011年05月26日

反省会10-11

お久しぶりでございます。

<バレンシア編>
そもそもシルバたんがいるチームだからって理由で応援し始めただけに、そのシルバたんが移籍しちゃったらどうなるのかな?私!といぶかしんでいたシーズン当初だったけど、結局そんな心配は必要なかった。まぁ確かに以前のように毎日Superdeporteのギャラリーにアクセスして練習風景画像を見てにやにやすることはなくなったけど(fangirlでチェックはしてるw)、全試合を見て、他のバレンシアサポの人たちと喜びも悲しみも共有できたんじゃないかと思う。

0807valencia3.jpg
プレシーズンマッチ マンチェスターシティ2-0バレンシアのトパル氏とシルバたん。
バレンシアユニ着てる人は良く知らないし、シルバたんは違うユニ着てるし、複雑だったこの日。


そうはいっても、なんとなく全体的にfangirlも他のサイトも活気が失われたよーな気がしなくもなくて、以前は頻繁に見れた動画サイトの更新がとても遅くなったり…ビジャシルバが抜けた穴はチーム内じゃなくて、ファン周辺に感じたかな。そういう私も今季はブログに感想をつづるのを途中でやめてしまったけど…でもこれは熱が冷めたんじゃなくて、ツイッターで気軽に済ませてしまう癖がついた理由のほうが大きい。

ん、てことは他の人もそうか!同じことくりかえし書くのめんどいしな!
そっか!

二大看板を放出したことは、シーズンが始まって、ついに終わるまで言われ続け、何度「うるせ〜!」と叫んだことか。最初は「2人がいなくなってどうなるんでしょうか?!」、最後は「2人がいなくなってどうなることかと思いました!!」ってw 私も大好きな2人だけど、いなくなった人についていつまでもあれこれいうのは、今チームにいてがんばってる人に失礼だと思うから、なるべく考えないようにしてたのに、というか、おっかなびっくり開幕してみたら、調子よく3連勝してうっかり首位になってしまったので、

うわはははははビジャシルバ?!誰それ><

オマエ、ほんとにシルバたんが好きなのかよってくらい木に登った豚さん状態だったわけだが…ビジャから引き継いだ7番を背負ったホアキンが大活躍で、あっという間に”Joaquin7”が定着したもの。でも実は、勝ってはいるけど、点があんまり入らないのと、シュートまでのプロセスが今まで程面白くないっていう、シルバたん不足をそこはかとなく感じてはいた。シルバたんのやっていたことは、マタちゃんがやろうとしていたけど、マタちゃんは真ん中ではちょっと窮屈そうだった。

0921semana_Mata.jpg
再掲・上目遣いのマタちゃん心配ご無用。

そんな不安材料を感じながら1ヶ月、チャンピオンズリーグでマンチェスター・ユナイテッドとホームで当ったところ、攻めながら点が取れず、後半30分過ぎにぽっと出てきたチチャリートにしてやられ、0-1の完封負け。ついでアウェイバルサ戦は前半は完璧な試合をやってパブロ君の得点で先制したものの、後半ガタガタと崩れて逆転負け。気がつけば定位置の4位をキープするので精一杯って感じになっていた。

対策はしっかりと講じながら、ちょっとしたミスでほころんで失点すると取り返せず、ガックリとメンタル落として立ち直るのに数試合かかる。2強には歯が立たず、セビーリャ、アトレティコ、ビジャレアルとうライバルには相変わらずアウェイで勝てない(アトレティコには勝ったけど)っていう、去年から言われている問題点を克服できないので、エメリん解任派はここを根拠にするし、擁護派は「あれだけ選手を放出しても去年と同じじゃん上等じゃん」と擁護してんだかけなしてるんだかよく分からん論法で、あーだこーだとw

3年ぶり参戦のCLはマンUに続いて2位で決勝トーナメント進出決定。初出場のブルサスプル(トルコ)にゃ申し訳ないけど、彼らとの対戦では点が沢山はいって面白かった。特に初戦、相手がどういうチームなのかもわからん以上にどういう選手なのかわからなかったティノ・コスタの先制点のミドルシュートには度肝を抜かれ、そして萌えたw 守備では泥臭くがんばるし、ちょっとでもゴールが見えたらミドルシュート。そしてFKも上手い。顔はセクシーだし(でもグラサンは止めたほうがいい)今までになかったタイプの選手で、いい補強したな〜ってことで、ティノ様が私には今季の補強No1だけれど、トパル氏やリカルドの方のコスタ氏も守備での貢献高くてよかったな〜。


ティノ様ゴラッソ集。

国王杯5回戦でビジャレアルに負けたのと、CL決勝トーナメント1回戦でシャルケに負けたのは本当にがっかりした。ビジャレアルにはもぉメタメタな負け方(敵地で2点先行したのにあっちうまに逆転されて2-4で叩きのめされるとかもう、バカとアホ!)するし、シャルケなんか別にどってことないチームだった(失礼)のに、お国の英雄ラウル様に点を取られたくらいで見るからにショボーンとしちゃってさ…だらしない!!なんだよそのガラスのメンタルわぁ!

そうこうしてると、聞こえてくるのはバネちゃんはめ外しすぎて遅刻とか、ミゲルさんの恒例行事(つまり遅刻とかディスコ事件でついに塀の中へ?!とか)、チョリ造反とか、いつもの人が何かやらかしてて、試合に出れないw でも今年は、試合をやればやるほど退場者と怪我人を出してた去年のような地獄がなかったのは良かった。てか去年は日程が詰まりすぎだったよね…。

3月、東北関東大震災のニュースが世界中をかけめぐり、サッカー界でもいろんなチームが励ましのメッセージを送ってくれたけど、バレンシアは神戸にスクールを持っている縁もあり、ホームセビーリャ戦で選手名をカタカナで記したユニフォームを着て試合をすることで日本を励ましてくれた。うれしかったけど、なんかへんちくりんで笑っちゃったw 試合は0-1で負けて、負け試合なんか消しちゃいたいんだけど、このカタカナユニフォームを着た姿は記念に取っておくべきなのではないかと思い悩んで、今もHDDに放置プレイ中。
0320joaquin.jpg
負け試合なので、あんまりいい写真がないのじゃんねん。
でもそれまでバレンシアといえばホアキンとマタちゃんしか知らなかった母が、このユニのおかげでグアイタを覚えたのwwカタカナ表示もやってみるもんだなと。


ところがこのセビーリャ戦の後、突如としてソルダードが覚醒!
ビジャが抜けたFWの穴を埋める、今季の移籍の目玉だったソルさんだが、最初に活躍したのは高さと強さのあるアドゥリス。アドゥリス1トップに加え、ソルさんとの2トップも併用できます♪なんて浮かれてる時期もあったけど、2人合わせてようやくビジャさん@バルサの得点数に並ぶ状態ではちょっと物足りなく、そのうちスタメン落ちしてなんだかな〜と思っていたら、古巣のヘタフェに4点固め取りですよ…。これで手ごたえを得て、残り8試合で8点。それまで30試合でようやく10点(固め取りの4点含む)だったのにw ヘタフェありがとう!!
ままあるよね…移籍した選手が古巣相手に活躍して調子取り戻すの…出て行かれたほうはたまったもんじゃないけど。
0417almeria.jpg
ブーンなソルさんと、キャプテンマークの付け方がちょっと残念なマタちゃん。

ソルさん活躍の陰には冬の移籍でやってきたMFジョナスの存在が大きかった。ソルさんと息が合うし、前線では何でも自分でやらなきゃ!とテンパってたマタちゃんにとっても、ボールを持てる味方が増えたことで自由度が上がったようで、終盤の冴えたプレーはとても見ごたえがあった。そんな中でもレアル・マドリーにホームで6失点して負けるという黒歴史は作ってしまったが(90何年の歴史でホームで6失点くらったの、今回が初めてだってすごくない?とコンササポとしては感嘆してしまうのだが…げふっ)、なんとか目標どおり、CLストレートインの3位をキープしてシーズンを終えることになった。

こうして書き出してみると、チームもフロントも一体となってがんばったな〜って感じがしてくるから不思議。ジョレンテ会長も「チームには多くの要求をしてきたが、何かあったらすぐパテルナ練習場に駆けつけ、励ましてきた。選手をとても身近に感じるシーズンだった」って言ってたし。(と、いいながら冬にはエメリんの意向抜きで11-12シーズンに向けた補強をしたりするんだけどね…)
今季もなんだかんだいって楽しかったです、ハイ。

0525emery.jpg
要は私はこの顔に弱いんだと思う(白状


来季の編成はまだまだこれからだけど、エメリんの契約は1年延長され4年目に入ることは決まった。これは歴代の監督でも長命の方になるそうな。年々チームを成長させてきたことが契約延長のポイントで、これからもその途上にあると。なので「来季は3位だけじゃちょっとね〜」ってことで、カップの1つもほしいなぁとハッパはかけられている模様w だったらガチムチDFとかまじめにせっせと働くSBとかしっかり補強してもらわないと、プレッシャーかけられる方だってやってらんないよね〜(ミゲルは好きです念のため
とりあえず来季はベルナベウとカンプノウで1点くらい取ろうよ…勝てとまでは言わないからさーー(バルサにはパブロ君が1点取ったね、そういえば)


・ 印象に残った試合
単純な人間なので、点がたくさん入る試合と、強いチーム、ガチムチなチームに勝つ試合が好きだ。ってことで、アスレティック戦2試合とか、ビジャレアルに5-0で勝った試合とか、グラスゴー・レンジャーズに3-0で勝った試合などはスカっとしたけど、アウェイでアトレティコに逆転勝ちしたのはうれしかったな〜!

(ダメな方は記憶を消去したのでありませんわかりませんしりません)

・こんなこともあったねと。
0223argentinos.jpg
雪中レクリエーション中のアルゼンチン三兄弟。
今年はヨットにも乗ったし、ゴルフもやったよね。ゴルフといえばパブロ君に彼女がいることがわかって、プロゴルファーなんだと。(名前忘れちった)ひゅーひゅー♪



…多分続く。
posted by ぶらんか at 22:35 | Comment(2) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。