2009年06月28日

夕張行ってきた

コンフェデ見ながらカキカキ。
つーか、今日はシルバとマタたんをスタメンで試すっていうから、激しく疲れてるのに頑張って見てるってのに、何さリエラにカソルラって。(カソルラたんは好きなのだが…今大会はいまいち)

今日は夕張で10時から行われる試合のために8時に出動。
強い日差しの中で試合を見て、2時から宮の沢でやるサテに間に合うように札幌に帰らなければならない。

でもこの時期に夕張に行ったら、買わないわけいかんでしょう。
夕張メロン。

なんか母が「こないだ”どさんこワイド”で見た」っていうお店をネットで調べたところ、平和運動公園から1本道で行けるみたいなので、寄り道してみた。

夕張あきんど屋
http://www.yubariakindoya.jp/

店頭には今が食べごろの黄色くなったメロンがバーゲン価格で売られてるのにまずひかれ、ついでに夕張メロンのシールの見分け方も教えてもらって(ちゃんと「秀」「優」「無印」ってついてるの初めて気がついた)、「優」のを2玉をゲット。

それからテレビでやっていたというメロンとソフトが同時に食べれるというやつにチャレンジw
0628oobanburumai.JPG
メロンを豪快に半分に割ったやつの上にソフトをのっける「大盤振る舞い」800円。いくらなんでもボリュームがありすぎ&今日はゆっくり食べてる時間がない てことで、頼んだのは「小盤振る舞い」。

0628kobanburumai.JPG
注文してから作ってくれるので、その様子を見たらば、メロンを4分の1にカットしたのを賽の目に切ってカップに入れ、その上にソフトクリームをむに〜〜〜。これで400円。

んまかったです。
メロンはとろけるようだったわーい(嬉しい顔)

うおっシルバたんキター
テレビに集中します!

あ、最後にメロン画像
0628melon.JPG
とりあえずまずご先祖様に。
posted by ぶらんか at 23:17 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

マイケルが逝った

0625rose.JPG朝、いつものようにNHK-FMを聞いていた。7時のニュースが始まり、ヘッドラインのあと「ただいま入ってきたニュースです」と前置きがあって、マイケル・ジャクソンが呼吸停止の状態で救急車で運ばれたと報じられた。国会とか解散とか押しのけてのトップニュースですよ。さすがです。
思えば美空ひばりが死んだ時も、石原裕次郎が死んだ時もいつもラジオが一報だった。昭和天皇のときは親に叩き起こされたっけ。

ともかく、ラジオからはそれ以上のことは分からなかったので、ネット。

手短かなとこからはじめてマルカ(なのかよw)
Fallece Michael Jackson tras sufrir un paro cardiaco
http://www.tiramillas.net/2009/06/26/musica/1245969730.html

つーか情報源に近いところからの方がいいに決まってるよな、とCNN。
Michael Jackson, pop music legend, dead at 50 - CNN.com http://edition.cnn.com/2009/SHOWBIZ/Music/06/25/jackson/index.html


マイケル…。

実を言うと、私はマイケル・ジャクソンはそんなに好きじゃなかった。少なくとも周りの友達に「マイケル好きだ」とは言わなかった。音楽的にはプリンスの方が好みに合っているような気がする(外見は全くうけつけられなかったがw)。

でも、上手いんだな、マイケル・ジャクソン。
あっ、この曲いいな!と惹かれる曲のなんと多いこと。80年代を端的に言い表すとしたら、そりゃもう「プロモーション・ビデオ」この一言に尽きる。どのアーチストも曲を作った後、どんなキャッチーなプロモビデオを作るかに血道をあげていて、最早映像なくして音楽は語れないなんて言われた時代。特に80年代前半はブリティッシュ・インヴェイションとかいって、英国アーチストがヒットチャートからアメリカ人を駆逐していたけど、でも、変人イギリス人(偏見)が作るビデオは独特で、理解不能な変な世界なのが多かった。

そこいくとマイケル・ジャクソンはこのビデオがめちゃくちゃすごかった&面白かったのだ。
スリラーなどは映画として見ても完成度が高いし、ダンスシーンはどんなにぶつ切りでも目を見張らずにいられない。なのにマイケル・ジャクソンあんまり好きじゃないって言ってた私は相当ひねくれ者っていうか、あんまり万人受けするように作られてるから「その手に乗るか!」って意地になってたような気もする。…素直になれよ…w

そんなわけでラジオからエアチェックしたカセットは探せばあるけど、アルバムやシングルは買ったことのないマイケル・ジャクソン。でも私の青春時代のある時間に必ず存在していた人で、その人がいなくなってしまったかと思うと、何とも言えず寂しい気持ちになった。90年代後半からはほとんどゴシップネタで騒がれるだけになってしまっていたけど、その辺はあまり知らないし、また興味もないし、死んじゃったからもういいよ…大スターになりすぎて常に大勢に囲まれていても、たった独り、孤独だった人だよね。どうか安らかに。

さて、第一報のショックからしばらくたつと、なんとかしてあのスリラー全編をもう一度見たいなぁと思った。スリラー全編は13分くらいあって長すぎるので、MTVでは歌の部分だけの簡易版はよくかかるけど、フルバージョンはめったにお目にかかれない代物だったのだ。もちろん、うちの本棚のビデオカセットのどこかに録画して持っているはずだけど、デッキがついに壊れてでーぶいでーにしてしまったので、どっちにしても見ることができないorz

そしたらさっき、フジテレビが緊急特番(追悼特番じゃないのがイヤラシイ)やってて、フルバージョンやってくれた!キター!でーぶいでーでも永久保存!と張り切って録画したのだが、画面上部にテロップが出っぱなし…殺意を覚えたわ…苦情の電話、一杯受けただろうな…。
若い出演者のしったかにわかぶりにも苦笑。なんでああいうメンツなんだ。

スリラーの他に好きな曲はこれ。
say,say,say


なぜかデュエットモノが好きなのよね…私。
あとで知ったことだが、この曲をリリースした数年後、ビートルズの著作権売買をめぐってポールとは仲たがいしてしまったそうで、それもまた残念なことだ。

それにしても…コンフェデでスペインが負けちゃうし、コンサドーレは勝てないし、マイケルは死んじゃうし、浮上出来ずに終わってしまった1週間だった…。
ああ、ボーイ・ジョージのおっちゃんはどうかどうか長生きしてね。
posted by ぶらんか at 22:04 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

俊輔がエスパニョールに

0620rose.JPG俊輔がエスパニョールへ移籍することになったそーだ。
”カルロスくん”がブログで公式HPで発表になったと書いてて(コンサ系ブログ侮るなかれw)、どれどれ…とエスパニョールのページに行ってみたっけ、読めませ〜〜ん!

http://www.rcdespanyol.com/
デフォルトではカタルーニャ語表記なのね。カタラン恐るべし。
(こないだのカタルーニャ語文法の本は発音を確認しただけで満足してしまって、ほとんど読まずに返してしまった。まぁ眺めていればイタリア語やフランス語のようになんとなくわかるし、私のようなガイジンにカタルーニャ語で話しかける人間がいれば、そいつはアホだ)

最初は何のかんのいってマリノスに帰るかと思ったけど…バルセロナでコーチ修行してる人がブログで、「たとえ思うように試合に出られなくても、向こうのスタッフに知己を作ることは俊輔の将来にきっと役に立つから、ぜひ挑戦してほしい」と書いてあってなるほどなぁと思って以来、ひそかに移籍を応援していました…w

でもWOWOWは中継試合数を増やして対応してね。
バレンシアとかアトレチコの試合中継減らしたら許さないからっ。
来季もWOWOWが放送権を買うのかどうかは知らない。


さて、なんとなく書きそびれてしまっていたが、コンフェデは順調に日程を消化して、準決勝は「スペイン対アメリカ」「ブラジル対南アフリカ」という組み合わせになった。代表歴の浅いマタたんは第2戦のイラク戦で先発、初代表のパブロくんも第3戦の南ア戦で途中出場して、バレンシア6人衆の姿を全部確認できたけど、怪我から復帰したばかりのシルバのコンディションはあまり良くないらしく、南ア戦に続きアメリカ戦の予想メンバーの中に名前ナシ…せつないわ〜('A`)

今までで面白かった試合は、ブラジル対エジプト!(4-3でブラジル勝利)
エジプトがなかなか良いチームで、スロースターターでもっさりしてるブラジルディフェンスをキリキリ舞いさせているのが面白かった。最後はゴル前でハンドをしてしまうというファウルがあって勝ち越しを許してしまったけど…じゃんねん。

イタリアはいいとこなく1勝2敗で敗退したっけ、いつからユニフォームの色をあんなぼんやりした水色にしてしまったのだろう?あんなジ○ビロみたいな色にするから勝てなくなるんだよ…。でもスライディングしたらパンツが脱げちゃったガットゥーゾ(白いパンツはいてました…好きだなぁ〜)は見どころだったw それとブラジルvsイタリア戦の観客の男の子が自分の顔にアイスクリームを塗ったくっていたのと。



コンフェデとかワールドカップとか、マッタリ系?国際大会はときどき観客席を写すのが楽しい。写った人がそれに気づいてワ〜って騒ぐのも。チケットが売れなくて、学校などに配ったそうだけど、南アフリカの若い子は試合に関係なくずっと体を揺らして踊っているのが楽しげでいいわ…。こんな危ない国でワールドカップとか大丈夫か?と思ったけど、なんか応援したくなってしまった。
posted by ぶらんか at 22:52 | Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

に、似てる…

0613miyakowasure.JPGコンフェデはスペイン3連勝でビジャ大活躍。
でも勝ってインタビューを受けるたびに、自身の移籍騒動について聞かれて嫌な気分でいたらしい。確か

大会直前:来週にはビジャのマドリー移籍が発表になるだろう報道

NZ戦のあと:契約交渉打ち切り報道

イラク戦あたり:マドリー会長がバレンシアのローカルテレビにわざわざ出演して「ビジャはマドリーがもらった」発言

南ア戦の前あたり:バレンシアが公式HPで「ビジャは売らん!」と発表

ビジャ南ア戦でPK失敗←今ココ
PKの直後に流れの中ですばらしい得点を決めているけどね。

バレンシアの財政状態が壊滅的だから、ビジャを泣く泣く手放すという流れなはずなのに、クリロナに130億だかという値をつけてしまったばかりに、バレンシアは欲の皮をつっぱらかせ、マドリーは自分の首を絞めていると。あほくさ…。あとはこの分だとW杯でビジャは必ず主役になるはず。そうなるといろいろ収入があるから、ビジャを持ったままでも何とかなるかも&W杯後の方が高く売れるかもという計算が働いている…んでしょ?

ま、壮大な鬼が笑うお話で…。
とにかくどこに行くことになってもビジャがんばれ〜


少々いやになっちゃったので、もうすでにオフな人たちの軽〜い話題で楽しんでいるところ。ロベカルがブラジルで結婚式あげて、若い奥さんの横で超ニコニコしてたのが印象的だったけど、サイトを見失ってしまった…

今日はこれ。
アグエロ2世の洗礼式@ブエノス・アイレスの写真。
Sergio 'Kun' Agüero y Giannina Maradona celebran el bautizo de su hijo, Benjamín, en Buenos Aires

に、似てる…。
これは確かにアグエロくんの子供だわ!ととても失礼な感想を持ったが、その下のマラドーナじいちゃんのニッコニコの写真を見ても

に、似てる…。

末恐ろしい子供だなぁ。
ともあれ君の人生に幸あれ!
でも〜ジャンニーナの衣装はダメだな!授乳中のおっぱいの谷間はあまり見たくない。足ももっと隠せ!隣のサッカー選手の太ももと同じくらいになってるよ!!(ノ∀`)アチャー
posted by ぶらんか at 20:46 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

17分でお腹いっぱい

0614rose.JPG週が明けたら青空拝めるだろうなぁと思ってたのに、あいかわらずどんより曇っている札幌。
バラのつぼみもなかなか膨らんでこないや…。それどころか昨日今日は寒いので、ポータブルストーブつけてるw(←いまだに灯油満タンで常にスタンバイしている)

まぁそれはともかく、昨日からいよいよコンフェデが始まった。
オープニングゲームの南アフリカvsイラクは23時からだったのでなんとなく見てみたが、つまんなかったので前半30分くらいで切り上げて寝た。0-0で引き分けだったのね…。
南アフリカの監督、ジョエル・サンタナってなんか聞いたことあるし、見たことあるよねって何年か前にベガルタの監督やってた人か〜!!厚別にもお越しいただいたよね。わははははw(とても笑う)

まぁそれもともかく。

第2試合がお楽しみ。
スペイン 5-0 ニュージーランド
得点者:トーレス3、セスク・ファブレガス、ビジャ

ハイライト


前半17分でハットトリック達成って…速すぎて呆れたw
歴代スペイン代表で最速記録なんだそうだ。
2トップのトーレスとビジャはお互いに1アシストずつして(ビジャの点はNZのDFのアシストと言えなくもないが…w)、トーレスは記録作ったし、ビジャも代表29ゴール目で歴代ゴール数2位タイにつけたとかで、いろいろ仲のよろしい結果になり良かった。

前半だけで4点入って楽勝モードだったので、立役者のトーレスが映るたびに「交代!交代!」と口に出していたのだが…後半25分ごろ、最後の交代でようやくシルバたん登場。願いどおりトーレスと交代で(ギャハ

短い時間だったけど、怪我の影響はもうないように見えた。絶妙なスルーパスを2,3回オフサイド判定されたがな!何なの、あの副審…。チームに戻ってももうビジャとのコンビは望めそうもないから、せめて代表で堪能させてほしいのだが…('A`)


それにしても今日のフジテレビの実況の人は訳わかめだった。
やたらU-17とかユース年代の代表の実績ばかり上げて選手紹介してた。NZの方はそれでいいかもしれないけど、シルバは去年のユーロの優勝メンバーだったんですけど、そんなのよりU-17での優勝実績の方が重要ですか? 大方フジテレビがワールドユースの放送権持ってるからとかいう、大人の事情じゃないかと踏んでるけど、アホかと思いました!

あとビジャのことを「現在売り出し中のビジャ」と呼ぶとは、ふざけるにもほどがある。
日本語の使い方間違ってないか? 売り出し中というなら、このチームではピケやマタたん、ビルバオのジョレンテくんあたりで、チームの中核に対して使う言葉じゃねーよ!
移籍報道がかしましい中の大会だけど、その売り買いとは違うでしょ!!
(しかもバレンシアはバーゲンは決してやってない)

っつーか字幕に「ダヴィド・ヴィジャ」「ダヴィド・シルヴァ」って書くな〜〜〜!!!


(息切れ)


スペイン語の「V」の発音は下くちびるを噛まないのです。
頼むわ、もう…。日本が参加しないばかりにNHKでやってくれなくてほんと痛恨だわ。。
おいフジテレビ、にわかの私でもいろいろ突っ込みたくなるくらい、勉強不足が酷くない?
posted by ぶらんか at 22:20 | Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

来週はビジャ?

0613kyuuri.JPGキュウリ!キュウリ!

ちなみに今年植えた野菜:
トマト(米寿2、桃太郎1、アイコ黄1、アイコ赤1)
キュウリ(黒サンゴ3)
なす2
ピーマン1
シソ1
ズッキーニ3
かぼちゃ2(Sさんのおばさんにもらったひょうたん型の??かぼちゃだって)
ミニ白かぶ
枝豆

それから例によって生ごみ埋めてたところからジャガイモの芽が出てたので、4つばかり日当たりのよい畑に移植。
前回の様子はコチラ
http://todoconblog.seesaa.net/article/43630908.html

今年のはこれよりもっとイモが大きくなってて、芽も立派だった。生ごみがたい肥になって熟成され、土が肥えたと見える。イモって連作を嫌うそうなのに、うちのは毎年毎年同じ場所に勝手になるんですけど。っていうか芽を見つけ次第、こうやって移植してるのに、なぜできる??

今日はテツの家のおばあさんに「ブロッコリー植えてみないかい?」って言われたんだけど、イレギュラーにイモとかぼちゃを植えてしまったので、もうスペースがなくなってしまい、お断りするよりほかなかったのが残念だった。私はね〜本当はジャガイモじゃなくて、サツマイモを植えてみたかったんだ。。

それにしてもうちは親切なご近所さんに恵まれてるな…。
私からご近所さんに提供するものがあんまりなくて悲しいのだけど、テツの家のおばさんに春先から育ててたナスタチウムの苗をあげて、Sさんのおばさんにはアイロンのコードリール直してあげたw


これから先は
こんな食費節約にちまちま野菜植えてるのと真逆の豪快な話だが…。

カカに次いで、クリスチアーノ・ロナウドを129億円でお買い上げになったマドリーの記事が道新に載ってたのは昨日だが、それを見た母が

ロッベンどうなるの!?

って言ったのには驚きあきれた。
Jリーグがオフになったときから見始めたリーガだったが、おもろい選手がたくさんいてJ2が始まってもやめられず、結局最後まで見ているうちに、いつのまにか母(コンサの試合はシニアチケットで見ています)がプチ海外厨になってしもうたw 
はい〜ロッベンどうなるのかしらね〜。女の子のように腕を左右に開いてひらひらしながらドリブルする様がかわゆくて、マドリーの中では好きな選手だったのだがw 世間一般的にはクリロナの方がイケメンだし、レギュラーは危ういかもねぇ。(顔かよ)

まぁそれはともかく、銀河系再編真っ只中のマドリーの次のターゲットはビジャで、来週には発表なんだと。ふーん。でもバレンシアニスタの市民はなんかもうふんぎりついちゃったみたいで、「お金とネグレドもらえるんならいいや…」って人が多かった。さみしいのう。
シルバに関しては新しい会長さんが就任早々「シルバは売らん!」と言ったとかで、以来静かになってしまった。

マドリーはビジャもシルバもほしがっているという記事はいつも読んでいたけど、シルバに関してはバルサもご執心だったらしく、バルサ系の新聞が「シルバはマドリーよりバルセロナが好き」というタイトルで意味不明の記事を書いていた。「シルバはグアルディオラ監督のサッカーが好きで、バルサにenamorado(直訳すれば”恋してる”だぜよw)なんだからね!」だって。いくらマドリーに対抗意識持ってるからって、バレンシア愛を隠さないシルバのこと、適当に書かないでくれる?

というわけで、どこの国でもスポーツ新聞はアホなんだなぁとかみしめる毎日。おかげさまで最近はあまり辞書にあたらなくても読めるようになってきたけど…

俊輔のエスパニョール移籍は国内で報道されている通り。
Nakamura se acerca al Espanyol (SPORT)
(中村はエスパニョールに近づいた)

プレースタイルとかの話はあんまりなくて、「ナカムーラは日本で一番人気のある選手だから、チームに来たらシャツは一杯売れるし、アジアに放送権料売ってガッポガッポよわはははは」みたいな書き方されてるのがなんとも…。ガッポガッポされて、こっちは視聴料値上げされたり、今だって週に4試合しか見れないのに、バレンシアやアトレチコの試合が減らされて、別に見たくもないエスパニョールの試合ばっかり中継されても困るよ…。

とりあえず、エスパニョールはそんなに関連グッズを日本人に売りたかったら、まずあのキモいマスコットをゆる系萌えキャラに替えるべきw
posted by ぶらんか at 22:46 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

小原さんの番組

0609german iris.JPG先日、NHK-FM「弾き語りフォーユー」で有名な小原孝さんのピアノ講座番組が始まると聞いていたのだが、開始時期を聞きそびれていた。いつから始まるのかなぁ?と思ってはいたけど、積極的に情報を集めないでいたら、先週から始まっていたようだ。ガーン

NHK趣味悠々 | 指1本からはじめる! 小原孝の楽しいクラシックピアノ http://www.nhk.or.jp/syumiyuuyuu/classic_piano.html

何々、毎週木曜日の22時からとな?!
そんな時間にテレビつけてないよ…w

しかし「指1本から〜」のキャッチフレーズにどうしようかなと思うw
NHKの講座ってこないだのベートーヴェンのPコンみたいなかなり高度なマスターコースか、年寄りのボケ防止みたいな初心者向けの講座か、なぜこうも両極端なのだろう。
でも「弾き語りフォーユー」でもたまにピアノ講座やってて、小原さんの「ここをこうしてこうやって弾くといいですよ」というアドバイスになるほど〜と思うことは何度もあった。(しかし残念なことに、放送時間が午前5時からというとんでもない時間なので、半睡眠学習ではそのアドバイスをしっかり覚えていられないのだ!)だから今回も永遠の中級者の私にも役に立つことはあるかも。

と、思って見てみた。
「弾き語りフォーユー」は99年スタートの長寿番組で、声はすっかりおなじみだけど、初めてお顔を見たわ…想像してたのと全然違ったw
見た目神経質そうな冬彦さんタイプの顔だとは思わなかったので、ちょっと驚いた。
まぁブルーアイランド・青島広志先生ほどの驚きではなかったけど(爆

第2回目のレッスンは、おへその前のドの音に1の指を置いて…から始まってユニゾンでベートーヴェンの「喜びの歌」16小節を弾くまで、という内容なので、さすがに役に立つもクソもなかったが、生徒役の西村雅彦さんがときどきかます微妙なボケが面白かった。1つだけ、何て言ったかな、右手と左手で同じ指番号の音をならすのは、私もちょっと混乱するかも!今日はもう遅いから音を出せないけど、明日ちょっと試してみよう。
posted by ぶらんか at 22:58 | Comment(2) | 音楽? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

今日は2試合

0609seiyouodamaki.JPGまずは1時からスペイン代表がアゼルバイジャン代表と親善試合やるとかで、ラジオを聞きながら頑張っていたのだが、いつのまにか意識不明に陥っていて、気が付いたらすでに2-0で、セスクが流血してた。このファウルでPKをゲットしたらしくビジャが蹴って決めていた。

見ればトーレスも出てるし、2人同時に出ることもあるのね…と感心してたらハーフタイムになってしまい、延々とスペインのCMを見てるうちにまた意識不明に。再び起きた時にはもうビジャは引っこんでてガッカリ。でもまだマタたんとパブロくんの出番があるぞ!とそれ以降は頑張っていたのだが、2人ともとうとう最後まで出なかった…。層が厚いから親善試合でもなかなか出してもらえないものなのね。

スペイン 6-0 アゼルバイジャン
ビジャ3、リエラ、グイサ、トーレス

という得点者で合ってると思う…前回の問題発言でトーレス株がかなーり下がったのでひとこと言わせてもらおう。あんた、なんでも雑すぎるから!!見てごらん、ビジャの要所をしめる華麗な技を!若いうちはスピードとパワーでなんとかできるけど、年取ったらそこから衰えるんだからね!

ダイジェスト

んで、夜はアジア最終予選

日本 1-1 カタール

なんかお疲れモードでなんだかなぁ。前回試合に出てなくても、ウズベキスタンを往復するだけでやっぱり疲れてしまうのだろうか。サブ組がアピールするというにはあまりにお粗末な内容だった。前半の今ちゃんは微妙だった。後半はだいぶ持ち直していい形で攻撃参加できたからよかったけど、代表ではボランチで使ってもらえないのかのう。

前半、あべっかむが中盤で不用意に取られてカウンターをくらい、なんと4対2の状況を作られて、ゴール前でフリーの選手にボールが渡って「わ〜決められた〜!」てなシュートは外してくれて助かったというシーン。ピンチを作ったあべっかむだけじゃなく、それより前から何か散漫なプレーが見えていたのだが、テレビに映った若いオネエチャンは「外れた〜良かったね〜アハハハー」てな感じ。ここであのまずいプレーに対しブーイングが飛ぶようにならないとさ…(若い女の子はしない方がいいけどw)安堵のため息漏らしてるうちは、岡ちゃんに乗せられて安易に「ワールドカップ4強を目指す」なんて言わない方がいい。なんだ、あの空気。まったく。
posted by ぶらんか at 23:02 | Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

現場検証に行ってきた

いやぁ、きのうはびっくりこいた。
札幌の住宅街にクマ出没、水にぬれた足跡も : YOMIURI ONLINE http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090608-OYT1T00800.htm

めちゃくちゃ近所!!!!
うちからは国道230号線をはさんで向こう側ということになるが、3条7丁目の市道交差点というと、たぶんあそこだ…おととい室蘭往復するときにそこを通ったかも。

というわけで、現場がどこか見てきた!

普通、230号線から支笏湖行きの453号線へ入るには、平岸通(旧石山通り)を東に向かい、石山陸橋から南に入るんだけど、それだと遠回りなので、石山2条8丁目の交差点を南に入る近道をする(…と、運がいいと苫小牧東ICまで信号にひっかからずにノーストップで走ることができるw←こういうことに血道をあげる性格)

現場はそのまさに近道だった。それほど交通量がないのでとろとろと運転しながらキョロキョロすると、石山3条8丁目のバス停を行き過ぎてしばらくしたところにある電柱になじみの(爆)警告看板が。

0609kuma.JPG
ケータイでとったのでいまいち不鮮明だけど
「ヒグマの足跡が確認されています。ご注意ください」と書いてある。
こういう看板はね、普通は森の中の1本道で見かけるものなのよ…。

ご注意くださいとは書いてあるが…あたりをみたら、フツーに小学生が子供たちだけで登下校してるがな!!
まぁさすがに昼日中に出てくるはずはないけど、こんなに普通に人家があるところで目撃情報が出たんだから、せめて翌日くらいは警戒すれば??と、わざわざ見に来た野次馬が言ってみる。

でも…ふと目線をあげて周りをよく見ると、この界隈は山林に挟まれていて、そのどちらの茂みを見ても「…こりゃいるわ」。
なかなかに本格的な山林で。私、実はすごいところに住んでるんだなぁと中央区から引っ越してきて20年近くたってから気がついた。


大きな地図で見る
(いまいち使い方が分からなくてうまく表示できないけど、写真の看板の場所はA地点よりもっと国道よりです。)

お騒がせクマさんは1頭だけのようだけど、片側2車線の国道を渡って、こっちにくることはあるかしら。
なんか笑えるなぁ。

北海道ではクマ出没情報はさして珍しいことではないけど、役所や報道機関は都度大真面目で警戒を呼びかける。看板も立つ。でも受け取る側はなぜか面白おかしく感じてしまうのは変だなぁ。
今回もこれだけ近所に出たっていうのに、母と2人、わっはっはと笑ってしまった。

まぁいくら同じ石山とはいえ、あの辺は普段ほとんど行かないから問題ないと思う。もし道路渡ってきたら…お向かいの外飼いの老犬テツがちょっとかわいそうなので、応戦できるように何か大きな音の出るものを窓辺にスタンバイさせておくかw(やっぱり笑ってる
posted by ぶらんか at 22:26 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

そうか!あのときの!!

あいつだったのかぁ!!
http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00083871.html
●遠藤保仁選手(G大阪):
(前略)
もう一点取れていればという展開の中で、ある程度押されるのは覚悟できていて、もう少しうまくまわせればと思っていました。審判を見たときに、ACLで僕が退場になったレフリーだったことに気がついたので、冷静に戦おうと思いました。
(後略)


ウズベキスタン 0-1 日本
得点者:岡崎

なるほど、あのシリア人は雰囲気に呑まれる流されやすい性格なんだな。全く。

まぁあんな変な審判は一度や二度じゃないしってことで、選手はすごく冷静だったけど、私はテレビの前でイライラしてた。せっかく1点を守り切って勝って本選出場を決めたのに、この後味の悪さ!!

ピッチで戦ってた選手も、笛のすぐあとは笑顔を見せずに、厳しい戦いを「やりきったぞ、おらっしゃ〜!!」と吠えてる選手がほとんどで、とても重いものを耐え忍んでいたことが分かった。すごい試合だったんだね…。

ベンチの選手もピッチに駆けこんで喜びの輪を作り、今ちゃんが「ふわ〜みんな頑張ったねぇオツカレー」と満面の笑顔で駆け寄ってたのが微妙に空気読めてないっていうか、場を和ませるというか、徐々にみんなの顔に喜びが広がっていったのだったw 今ちゃんかわええなぁ。

で、今回は本選出場決定なのでいくつか記事を見たけど、やっぱりASが一番詳しめだった。
Japon, Corea del Sur y Australia, primeras clasificadas para el Mundial
(日本・韓国・オーストラリアがワールドカップ一番乗り)

岡崎がOzakiになってるけどね…w
岡崎の隣の大久保を、みんな覚えているかな?
posted by ぶらんか at 10:28 | Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

ネットをうだうだ

0528ichigo.JPGイチゴの花。
ピンクの花を愛でるため、実はそんなに期待してない。

さて、今日は総理大臣杯の準決勝が厚別で行われているのだが…明日遠出することを考えたら、少し休みたいなと思って、うだうだしてたらKO時間を過ぎてしまった。。もう今日はようつべでシルバたんの萌え映像みてにやにやして過ごすことにする!

たとえばこういうのとかこういうのとかこういうのとか。
http://www.youtube.com/watch?v=2VQSJ9Tb0z8
http://www.youtube.com/watch?v=ljNOD1_0BXI
http://www.youtube.com/watch?v=eS_ssHCTzjc
http://www.youtube.com/watch?v=3TVqVcYZ_H8
http://www.youtube.com/watch?v=Nbo97hfhQC8

くすぐられるわ〜ハートたち(複数ハート)

こっちは現地のスポーツニュース。
練習場で「この子と結婚してあげて」って書いた紙を見せてるおにゃのこたちのことを、あとで記者会見で聞かれて照れてるシルバたんがかわいい。内容的には個人サイト開設のニュースっぽ。



ちなみにサイトはここ。
http://www.davidjimenezsilva.com/

どーでもいいけど、"girlfriend" でも"novia"でもぐぐってみたのだが、一向にヒットしないっつーか、検索候補にも出てこないなー。メッシやイニエスタたんでも関連ワードあるのになw


それから今日は代表戦。
数日前からこのブログで楽しんでいるところ。

世界一蹴の旅
http://ameblo.jp/libero2010/

こういう世界放浪系のブログは好きなので、結構チェックしている。でも先日「バルセロナは第2の故郷だけど、アルゼンチンはやっぱりいいね!!」という書き出しのブログがあって

な〜にいってるんだ、この似非バルセロニスタめ…

と思わずつぶやいてしまったのだが、ブログタイトル良く見たら、メッシのブログだったww
メッシさん、日本語がうますぎる。

リオネル・メッシ オフィシャルブログ「LEO MESSI」
http://ameblo.jp/leo-messi/

RSSリーダーで本文だけ読んでて、誰のブログかよく見ないからこーなる。
選手系ブログはそう面白くもないのであんまり読んでないけど、メッシはかわいいから別。つーか母国語であるスペイン語のブログもないのに、日本語のブログがあるってところが謎めいていて(核爆)、惹かれる〜w

まぁこんな感じで、何でもかんでもRSSリーダー頼りでニュースを仕入れているわけだが、今日はイニエスタたんの怪我があまり良くなくてコンフェデに間に合いそうにないので、結局代表を離脱して、代わりにバレンシアのパブロ・エルナンデス君が呼ばれたってニュースにびっくりした。突然のことでパブロ君の目の下のクマがまた濃くなってしまうのではないかと心配だ。

Pablo: ´Se ha hecho realidad un sueño´
(パブロ:夢がかなった)

これでバレンシアから代表6人。
イニエスタたんがいないのは正直キツいと思うけど、コンフェデがますます楽しみになった。
posted by ぶらんか at 13:24 | Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

黒田さんが逝った

0519kuroyuri.JPGこないだの日曜日の「21世紀の名演奏」、なぜか去年の再放送をやっていたので「あれ、また入院しちゃったのかな」って心配してたんだ…

クラシック音楽評論家の黒田恭一さん死去 http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20090603-OYT1T00873.htm

毎週欠かさず聴いているわけじゃないのではっきり覚えてないけど、体調不良ということでしばらく別の人がやってて、今年めでたく復帰したけれど、声の張りが失われてしわがれて震えて…何の病気かしらないけど、病気すると一気に老けちゃうねぇって話してたのだった。

もうエンディングで「お気持ちさわやかに毎日お過ごしになりますよう。黒田恭一でした」って聴けないのね〜日曜日の午前中、またーりこれを聴いてお気持ちさわやかになるのが好きだったのに…しょんぼり。

お亡くなりになったのが29日だから、こないだの日曜日(31日)はNHKの人も知ってただろうに、再放送に40年代のベーム特集を選んだのはどんな意味があったのだろう。

私の思い出の「20世紀の名演奏」は、クライバーン父子の「ベト7」聴き比べw 室蘭での試合に向かう道中、運転しながらだったので、決して真面目に聴いていたわけじゃないけど、「これはさすがにしんどいよ黒田さん…」と弱音を吐いた記憶が(^^;
これ以来、国道36号線を室蘭に向かって走らせていると、何の脈絡もなく「ベト7」が頭によみがえる。

またちょっと古い録音を紹介する番組なので、著名な演奏家が亡くなると追悼特集をやるのが決まりだったが、追悼特集組まれて初めてそういう演奏家がいると知るくらいで…アンナ・モッフォは放送後しばらく必死で探したものだ。今度は黒田さんが追悼される方になっちゃったね…。

ご冥福をお祈りします。
posted by ぶらんか at 22:33 | Comment(0) | 音楽? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

いろいろ

0528suzuran.JPG
キリンカップ
日本 4-0 ベルギー

パソコンいじりながらだったので、真面目に見てないんだけど…長友がもう復帰してて、最近の盲腸治療はかなり進んでるんだな〜って感心したくらい。その昔、友達は10日くらい入院して暇そうだったなぁ。

今日もかなり話題になっているトゥーリオのポカも見逃しちゃって、残念至極。

ところで、RSSチェックしてたらAS紙だけがこの試合について報道していたので驚いた。

Japon vapulea a Belgica y conquista la Copa Kirin
(日本がベルギーを下し、キリンカップ制覇)

スペインは欧州予選でベルギーと同組なのね…主力不在のベルギーに勝って喜んでらぁというニュアンスを感じなくもないw 

んで、ひどいのがこの一文。
Los goles los marcaron Yuto Nagamoto y Kengo Nakamura, en los minutos 21 y 24 de la primera mitad. Shinji Okazaki hizo el tercero en el minuto 60 y Kisho Sano cerro la goleada en el 77.

はいはい、日本人の名前って難しいよね。
つーか下手にタイプせずに素直にコピペしなさい。


リーガ関連はクラシコ以降、すべての対戦相手に優しさを発揮するレアル・マドリーが残留崖っぷちの18位オサスナに気前よく負けて、オサスナの残留に一役買っていたのが笑えたけど、そのあおりで?ベティスが降格したのはショックだった…セビーリャの2チームなら、ベティスの方がおバカ度高くて好きだったのになぁ。しかも17位ヘタフェとは得失点差1で明暗分かれてる!!
http://soccer.yahoo.co.jp/world/spain/standing/

やっぱり失点は減らしていかにゃぁ…肝に銘じるわ。


6月は最終予選のウズベキスタン戦と、コンフェデ!!
私はなぜかコンフェデレーションズカップという大会が好きで、日本が前回のアジアカップで優勝できなくて出場権を逃したのが今でも残念でたまらないのだけど、ようやくフジテレビから放送予定が発表になっていた。

http://blog.skyperfectv.co.jp/soccerprogram/archives/2009/05/0905307.html

フジテレビNEXTとかいうのを買えばいいのか…?
もうch721とかch739とかじゃないのね。。
posted by ぶらんか at 20:48 | Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。