2007年07月29日

野菜だらけ

今日の晩ご飯の食材。
0729vegitable.jpg

レタスとマメはお向かいのおばさまから頂いたもの(家庭菜園)。
あとは全部ウチで採れたもの。

ズッキーニとミニトマトは素揚げしてマリネに。
マメ、ナス、ししとう、シソの葉は天ぷらにして食しました…お腹一杯です。

天ぷら画像も撮るつもりしていたけど、出来たらすぐ食べたくなって、食べちゃったw
posted by ぶらんか at 21:55 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アジアカップ終了

まだ終わってないけど。

結局感想を書きそびれてしまった2試合…

7/21 アジアカップ決勝トーナメント第1回戦
日本 1(PK4-3)1 オーストラリア
得点者:高原

7/25 アジアカップ準決勝
日本 2-3 サウジアラビア
得点者:中澤・阿部

そんで昨日。
アジアカップ3位決定戦
日本 0(PK5-6)0 韓国

ってことで、4位終了〜〜〜。
3位までは次のアジアカップ予選が免除されるってことだけど、まぁそれは次の代表が経験を積むためにも、予選からやるのは悪かないけどさ。
それより何が残念だって、コンフェデに出れないことだよ〜。・゚・(ノД`)・゚・。
世界大会ながらプレ大会のどうでもいいゆるさ加減が好きで、楽しみだったのに〜。

昨日の試合、それまでの5試合は最初から最後まで全部見たのだが、昨日は厚別帰りですごく疲れていて、その厚別の試合がムニャムニャだったから気分も悪くて、延長戦に耐えられないと思ったから、最初から90分で見るの止めようと思ってた。ので、延長戦とPK戦は見ていない。PK戦はじゃんけんと同じようなものだから、そこで勝敗が決まってもなんとも思わない。
そもそも、90分のうちに試合を決められなかった日本のバカ!!!(←気分が悪かったので、テレビに向かって本気で怒っていた…一晩経って思い出すと我ながら阿呆だ)

1日2回もゴールを目指さない試合を見せられる身になってみぃや!
コンサはパスがつながらん、代表はパスをつなぐだけ、どうしてこんなに両極端なんだ、コノヤロー!!!!!

という按配で。
テレビに八つ当たりしてもしゃーないのにw

それにしても優勝を逃してしまった精神的ショックから立ち直ってないのか、移動がきつくて疲労がたまりにたまってたのか、両方だと思うけど、やる気しないよね、3ケツなんて。私も見る気なかったもん。
次はなるべく早い内に、ベストなコンディションでこのチームの試合を見てみたいものだ。

コンサドーレでも代表でも、誰か使えとか誰か外せとかいうのは好きじゃないので、あんまり書いてこなかったけど、

・シュンスケと遠藤はどっちもいい選手だが、どっちか片っぽでいいや…
・そのどっちか片っぽは柏木とか松井とかで萌えたい
・駒野と加地はどっちもいい選手だが、どっちか片っぽでいいや…
・で、JリーグにリョウタのようなSBおらんの?
・バンは今度は直前に怪我すんな!
・もっと今ちゃん使いんよ!(あのオロオロしたSBはアレだったが…)

オーストラリア戦辺りから、いつもこんなことをぐるぐると考えながら見ていた。まぁピースの選定はまだまだこれからで、今後の原型を垣間見たという印象のアジアカップだった。
posted by ぶらんか at 11:07 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月28日

恵みの雨

やっと雨が降った。

朝の5時ごろの雷と雨はすごかった…。
でもこれでやっと畑が潤ったぞ〜ヽ( ´∀`)ノバンザーイ

とうきびの下の葉っぱは枯れて茶色くなってしまったし、ズッキーニやきゅうりはなかなか大きくならないし、なすも

0719nasu.jpg
なぜか上を向いたまま大きくなっていたw
普通は花が終わったらしゅん・・・と下を向くのに。
そしてやっぱりなかなか大きくならず、皮が厚くて…でも味は濃い。これも水分量が関係してるのかしらん。


渇水の間、さしもの雑草も枯れてたり、バラの黒点病があまり広がってなかったのは良かったけど、イングリッシュローズ(普通の四季咲きのよりひ弱)がしおれかけていたので、びっくりして水遣りしたこともあった。バラに水遣りしたの初めてだったので、やはり雨がないのは困る。


何の脈絡もなく。
昨日、引き出しを整理してたら、こんなものが出てきたw

0726utiwa.jpg
バンちゃんうちわ。懐かしいのぅ。
参院選は6年に1度か。

(新聞を見たら、今年のイメージキャラクターはタカ&トシらしい。萌えない…)
posted by ぶらんか at 11:44 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

人の話を聞く猫

今日は2週間に一度の通院の日。
いつものように少し早めに行って待っていると、ペットキャリーに白い大きな猫を入れたおばさまが声をかけてきた。というのも、うちのはペットキャリーにいれずにそのまま抱っこ(リードも首輪もつけてやしねぇw)で待合室にいるから。「おとなしいのねぇ!」とおばさまはビックリ。

外にいると猫をかぶるんだ、うちの猫。

まぁこれでも犬と鉢合わせして驚かせないように、待合室の奥まったところで座って待つ、と一応は気を配っているけどさ…第一、うちの猫はペットキャリーにおさまってるよーなおとなしい猫じゃないのだよw
(逆説につぐ逆説で訳分からん)

そんで呼ばれて診察室に入り、いつものように体重を量ると、ついに3キロ台に突入!!!ほぼ倍加したので、んじゃこのくらいにしましょうかね、ということになった。3.5キロ以上になるのはまた好ましからず。一時は強制給餌で食わせていた療養食は…このごろはすっかり食べ飽きてしまい、食事の量を減らすことは大して難しくないのだが、先生「できればモンプチを減らしてカリカリを与えた方が…モンプチはあんまり栄養ないですし」。

点滴中のこんな会話に、猫の耳がピクっと動いたような気がする。
だって、モンプチが一番好きなんだっぴょ〜んorz

もう人間でいえば100歳以上のおばあちゃんで、一日じっと座ってるか寝てるかしかしてないので、食事はほんのちょっとでいいらしい。
でも人間だって年をとってやることがなかったら、食べることしか楽しみがないというではないか…好きなモンプチを断ってしまうのはかわいそうなので、いろいろ考えてやってみよう…。

家に帰って、いつもならお皿に残ったフードをもぐもぐと食べる猫が、今日は何にも食べない。いろいろ方針を話し合った後だけに、猫も食べちゃいかんのかな、なーんて思っているのだろーか。ホントに何にも食べないから、心配になっちゃって、つい…モンプチを開けてしまったではないか(^^;

すると喜んでモリモリ食べるヤツ。
ダメだなぁお互いに。

食事制限でも強制給餌でも、無理にやることは難しい。
3ヶ月前は命に関わるといわれたから、こちらも必死でやったけど、食事の量を減らすっていうのは、相手が食べたがってるなら、これがなかなかにつらいもの。でも猫が言う事を聞いて協力的なら…。

17年も付き合うと、こちらの感情は読むわ、言ってることも理解するわ…
ホントカヨ!
(そのわり夜鳴きを止めろと言っても止めないな…)
posted by ぶらんか at 22:29 | Comment(0) | ねこ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

アジアカップグループ3戦目

7/16 アジアカップグループリーグB 第3戦
日本 4-1 ヴェトナム
得点者:巻2、遠藤、中村俊輔


なんでもかんでも前回大会と比較してしまうけど、あの悪意に満ちた中国のスタジアムに比べれば、ベトナムのホームの雰囲気ははるかに良質で、空席が目立つスタジアムでやるよりはこっちのモチベーションも上がるものだと思うけど…なんじゃ、立ち上がりのあの失点w

まず先に失点しないよう守りを固めたチームにわざわざオウンゴールくれてやって、とんでもないことになった…と思ったが、前評判が少し誇大宣伝だったか、力量差は明らかで、俊輔がフェイントで相手を交して上げたクロスに巻ちゃんが逆サイドフリーでおなかシュート。5分後にあっけなく同点。それから蒸し暑さの中で走りという面でガチンコ勝負にならないように丁寧にパスをつないでポゼッションを高めつつ好機をうかがい続け、31分にいい場所でもらったFKを遠藤が直接ズドン。

もう狙い通りじゃないの( ´Д⊂ヽ

後半も早い時間に(野路アナも思わず吹き出す)俊輔の右足シュートと、セットプレーで巻ちゃん追加点と安全圏に突入、ベトナムもカタールがUAEに引き分けているという情報を得て、2位通過できそうならまぁいいや、と流しモードになってしまった。試合前の緊張感はどこへやら。

完勝で決勝トーナメントへ。
カタールに土壇場で追いつかれたときはどーなるかと思ったけど、気候への慣れというか、うまく対処できるようになって、らしい戦いができるようになったのは良かった。
選手交代するとちょっと全体がバタバタとして力が落ちるな…という懸念はあるけど、まぁ軌道に乗ってきたかな?と思ってたら

準々決勝の相手はオーストラリアかよ!!

アジアなら楽に勝てそうだからと無理矢理入り込んできたのに、グループリーグで苦戦してるからザマーミロと思って見てたのに、ジャマだなぁ…
まぁこうなったらジーコの仇をオシムで討つっていうか、しっかり勝ってジーコプギャー祭りで楽しむぞ!(できるかな…


試合は21日の19時20分キックオフだと。
その日は11時からユース@浜厚真、それから厚別に移動して16時からヴェルディ戦。急いで帰ってもキックオフに間に合うかどうか。それより1日3試合観戦はかなりキツいのが気がかりで。
当初、病気猫を丸1日放置してしまいそうなので、ヴェルディ戦は断念しようかと思ってたのだが、図らずも征也凱旋試合になってしまったので、行かないわけにいかないし…うう、厳しい。
posted by ぶらんか at 21:03 | Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

整理整頓

元々アウェーの試合はテレビで見るだけだから、中止になったとて今日の予定に何の影響もないのだが…それでもなんとなく胸にポッカリ穴があいた気持ちがする。

デスクトップの整理整頓でもするか。

8日の練習試合レポ、結局めんどくさくてアップするのやめちゃった。
それ用写真。
0708reloj.jpg
バラとグランマイスター。

0708tm.jpg
セットプレーの攻撃だと、誰よりも張り切る池内。

この日練習参加した菅原康太くん(室蘭大谷→国士舘)、スピードがありなかなかいい働きをしておったのだが、練習参加はこの日1日だけだったのかしらん。

0714dokudami.jpg
日陰にひっそりどくだみの花。
花は可愛らしいのだが、臭くて…ウチでは基本的に雑草扱いなので、見つけ次第引っこ抜くんだけど、ムキになって抜くと臭くて気持ちが悪くなる。

昔、多趣味な叔母がどくだみで化粧水作ってたっけ…
いいんだろうけど、うえ〜〜〜〜〜〜〜っぷ(+。+;)
posted by ぶらんか at 14:19 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アジアカップ2戦目

7/13 アジアカップグループリーグB 第2戦
日本 3-1 UAE
得点者:高原2、中村俊輔(=PK)


カタール戦のあと、オシム監督が激怒して通訳さんが泣き出したそーだけど、通訳さんが涙を流した甲斐のあった勝利だなぁとw高原すごいぞ!
でも後半の早い時間にUAEの選手が1人いなくなってしまったのだし、あと2,3点見たかったといえば見たかったけど、あの気候下ではやむなしか。

それにしても時々映るオシム爺ちゃん、蒸し暑さのせいか顔が真っ赤で、そのうち病気になるんじゃないかと心配になってくる。誰だよ、夏場に東南アジアでサッカーやろうって言い出したヤツ…。

ベトナム 1-1 カタール
とのことなので、日本はこの試合で得失点差で首位に立ち、次はベトナムと首位決戦。中国大会のあのヤーな感じの決勝戦に比べたら、ベトナムのホームははるかにマシじゃないか?と思うけど、どうなんだろう。
引き分け以上で1位通過だけど、ベトナムに引き分けって…ないよね。
と思うけど、ベトナムの試合を見ないでいうのもアレだが、気候を考えれば、あまり内容のよさは求められないのかも。自分が寒い(涼しいどころじゃないっす!今日の風)札幌にいるから余計にそう思う。


そしてオーストラリア ( ´,_ゝ`) プッ
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/japan/asiacup07.html
posted by ぶらんか at 11:32 | Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

ゆ〜りが咲いたぁ

0713lily1.jpg
0713lily2.jpg

ヨーロビアンリリー”フェルメール”。

花が咲くまで3年かかった(^^;
1年目は芽も出なかった。
2年目はつぼみはついたけど、虫がついてつぼみが食われてしまったorz

今年はいやに立派な芽が出てきたから、隣のバラと同じだけ肥料をやって(バラだけはいつも特別待遇なのだ…)、オルトランをこまめにばらまいて(虫がついて隣のバラに移ったらイヤだなと思って)、いつも「ついで」に世話をしていたのに、こんな可憐な花を咲かせてくれた。

たった1株だけど、気分は百合が原公園ヽ( ´∀`)ノ

百合が原公園ブログ
http://sapporo.100miles.jp/yuri87/
posted by ぶらんか at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

アジアカップ初戦

アジアカップグループリーグB 第1戦
日本 1-1 カタール


初めてこんな↑サービスを使ってみる。

実はわたくし、なぜかこのアジアカップという大会が好きで…開幕を楽しみにしてたのよ〜。
といっても見るのはまだ3回目だけど。2000年のレバノン大会では名波に真剣に惚れ(爆、2004年は反日運動で妙なアドレナリンが出まくりで。

今日の試合は画面から蒸し暑さが伝わってくるようで、抑え気味の試合運びは仕方ない。後半、相手の運動量が落ちてきたところで攻勢に出て、1点とって(おずおずと上がってきた今ちゃんのクロスに高原!今ちゃんは相変わらず可愛い)、狙い通りの展開だったのにねぇ。
終了間際にFKで追いつかれ引き分けで終わった。

あの失点は事故みたいなもので、そう気にすることはないと思うんだけど、やっぱし2点目が取れなかったのが痛かった。
2点目を取りに行くのか、1点を守り抜くのか、その辺の意思統一もされていたのかよーわからんし…まぁまだ2試合あるし、ちゃんと話し合って仲良くやってくだちぃ。長く楽しみたいので。
posted by ぶらんか at 22:56 | Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

大事件になりそこなう

今年もラベンダーの季節になった。
0707lavender.jpg
厚別から帰ってきたら、刈り取らなきゃ。
その前にパチリ。

それにしてもいい天気だなぁ。



お猫様近影。
0707neko.jpg
珍しくカメラ目線。エサで釣ったからなぁw
少しまたふくよかになりました。(2.9kg)

でもこないだの火曜日に血尿出したからもぉビックリ!
血尿といってもごくうすいピンク色だったけど…腎機能が衰えていると病院に行くごとに言われているので、また何か別の病気が出たのか?と戦々恐々というかガッカリした。
こんなんじゃやっぱり年越せないかなぁって。

でも猫本人はケロっとしてワオーと鳴いてるし、「めし!風呂!寝る!」と相変わらずの暴君ぶりで(さすがに風呂に入るとは言わないかw)、まぁ慌てて病院に連れて行くことはないかな…と様子を見ながら2日後、予約したとおりに普通に通院した。

体重は2週間経ってまた200グラム増えてるし、点滴に抵抗してウーウーいうし、先生も「だいぶ元に戻りましたね…(苦笑)」。
まぁ3月に最初に連れて行ったときはほんとにしおしおで、なすがままだったからなぁ。そして例の血尿のことを相談してみると、先生はあまり驚かずに、たまねぎとか食べませんでしたかと。

たまねぎやねぎそのものを食わせるようなことはしないけど、料理の中に混ざってることが多い食材だから、うーん…。口にしてから数日後に症状が出るそうで、そうなるとなおさら記憶がない。血尿が出たのは1回きりだし、様子を見ましょうということで話は終わってしまった。

なんだ、たいしたことないんだ…。
血尿を見たあの夜は軽くパニックになったのに、そうか、なんだ…。

たまねぎは赤血球を破壊してしまうため、与えてはだめな食べ物の1つ。ちなみにチョコレートも中毒症状を起こすからダメといわれているのだが
( ´-`)。oO(うちの猫、チョコレートが好物だったりする…実は)

さて、モンプチ食わせて出かけるか。
posted by ぶらんか at 10:49 | Comment(0) | ねこ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンサドーレの新しいサービス

今朝読んだしゃっちょさんブログ。
http://www.consadole.net/kodama/article/198

うちはドコモなのですぐに申し込めるな。このサービスはきっとドコモから請求がくるパターンだろうから、12netと違って、1年といわず面白くなかったらすぐ止められるだろう。(無用なものにつき合ってやるほど裕福&鷹揚なサポじゃないのだ)

でも私自身はもうそれほどコンサ情報を即座に漏らさずほしいとは思わなくなってきてるので、今でも必要ないといえば必要ないのだが…ケータイを持ったものの、いまいち使いこなせてない母にやらせてみようかなと。


それより同時リニューアルを計画しているという公式ページについてだけど…
リニューアル・オフィシャル・ホームページ(HP)も出来れば同時に立ち上げます。いままでのHPはシステムが古く、更新などが大変でした。こんどのはワードなどのワープロ機能を使って簡単に書き込める使いやすいものにします。

スタッフのだれもが気軽に更新できるように改めます。専門スタッフが必要
なくなり、しかも情報量が格段に増え、これまでリーグの中で、もっとも
遅れているHPとの酷評は払拭されることになるでしょう。

ここんとこに一抹の不安が…(;´Д`)
アクセスして利用する側にとっては、中の人がビルダー使いだろうが直接タグ打ちだろうが、作る側の手間なんかどうでもいいっちゅーねん。中身の分かりやすさ、見易さが肝なのであって、そのために更新する側がどれだけ不便だったかなんか知ったこっちゃない。

こんな書き方されると、リニューアルっていっても中の人にしかメリットがなくて、見る側はやっぱり相変わらず「どうやってスタジアムに行きゃいいんだろ?シャトルバスってどっから出てるの?何分おきに?」ってことになるんじゃないかなぁ…と心配で心配で…だってHFCの仕事だからさぁw
(↑このスタジアムアクセス方法の説明不足については実際に意見を寄せているのだが、もちろん返事もなければ改善の跡もなし。これでほんとに客を呼びたいのかよ!ってw)

口やかましいコアサポの多いチームだけど、公式サイトは初めてスタジアムに行こうと思っているサポ未満の人をまず対象に運営してほしい。コア情報なんか二の次でいい。
posted by ぶらんか at 09:36 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

ぴあのピア

昨日はシーサーブログがおバカな動きばっかりするので更新できなかった。
なので、今日唐突に叫ぶ。

シューマンやっと終わった〜〜〜〜!!!@ぴあのピア

http://www.nhk.or.jp/pianopia/
NHKの10分番組で、誕生からほぼ200年がたったピアノという楽器の変遷や作曲家をクローズアップしながらピアノ音楽史をたどるもの。
1月からやってるのに、気がついたのは2月で、ピアノ以前の古楽器の音色を聴けなかったのが残念!2月モーツァルト、3月ベートーヴェン、4月シューベルト、5月ショパンときて、6月はシューマンの作品が取り上げられてきた。

シューベルトもしつっこくて苦手な作曲家の1人だったけど、3週間聴いてるう内に「なるほど、こうやって弾くものなのか」と感じるものがあって、1つ2つレパートリーが広がったのだけど、シューマンだけはダメだった('A`)
シューベルトの時のように、少しは良さが分かるかもと我慢して3週間見続けたけど、聴いてるとイライラしてきてやっぱりダメ!性に合わない!
男のクセにぐずぐずメソメソして!と、つい禁句まで(^^;
これではちょっと弾いてみようかな、という気にはなれない。

なので金曜日にシューマンが死んだときは心底ホッとした。

来週はこのままクララとブラームスのドロドロに突入して、また人を鬱に陥れるつもりか!と思いきや、メンデルスゾーンをやるそうだ。
だよねw昼ドラじゃあるまいし。


嫌いな作曲家といえば、子供の頃散々いたぶられたゆえにトラウマになってチェルニー…というパターンもあるけど、実際は良く知らないし聴いたこともないけど、諸々評判が悪いからワーグナー…というパターンもある。シューマンは後者だと自分でも自覚してるけど、今回のように知るきっかけを与えられてもついに食指が動かなかったとなると、きっとこの先も好きになることはないと思ふ。

あるいはリストのよーに、あの超絶技巧な作品の数々を弾く腕がないから嫌い!!というパターンもあるな。派手だけど薄っぺらな音楽でつまんないしぃと言ってみても、「所詮外人頼みのク○サッカー」と言ってるのと同じことで、内心ちょっと羨ましい。弾ける腕さえあれば(優良外国人を買えるお金さえあれば)否定なんかしない。
まぁリストは後期の傑作「ソナタロ短調」のおかげで、昔ほど嫌いじゃなくなってるし、「ぴあのピア」で扱われる日がくるのを楽しみにしている。

つづく…かも。
とりあえず宮の沢へ行かねば。
posted by ぶらんか at 11:03 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする