2006年05月31日

あわてて買い物

楽天市場から、「あなたのスーパーポイントの有効期限は5月31日までです!」というメールが届いた。

いきなり当日かよw

調べてみると、300ポイントあって、そのうち150ポイントの有効期限が今日までらしい。たったの150円だけどね…でも半分なくなってしまうと思うとちょっと惜しい。
そうはいっても、別に今すぐほしいものないし…

楽天のショップはいろいろあるけど、送料のことを考えるとどうも割に合わなくて、ショップでは買い物をしたことがない。そんなわけでプラプラとブックスに入っていき、CDを買うことにした。そういえば少し前、NHK-FM「20世紀の名演奏」でソプラノのアンナ・モッフォ追悼特集をやってたことを思い出し、そのときつい聞きほれてしまったラフマニノフのヴォカリーズに狙いを定めて探したところ

ヴォカリーズ&オーヴェルニュの歌
ヴォカリーズ&オーヴェルニュの歌


あったあった。
美人だったそうなので、でかいジャケット写真を選んでみた。
(ってアフィリエイトはアマゾンでやるのか…ひどい裏切り者だな私)
手許に届くには少し時間がかかるようだけど、今までだって忘れてたんだからかまわない。

ラフマニノフのヴォカリーズといえば、何と言っても「夜の停車駅」by江守徹。
もう20年は経つだろうか。NHK-FMで毎週土曜日か日曜日の23時に、江守さんの朗読と静かな音楽を流すいい番組があって、そのエンディングにかかっていた曲だ。物悲しくて切なくて、思い出す季節はいつも乾いた冬。(←そのころ愛知県にいたため)
うう、早く聴いて浸りたい。

こんな私の大切な情報源であるNHK-FMが大変なことになっている。
FMラジオ削減を提言=公共放送の役割終える−NHK改革で・総務相懇談会

 竹中平蔵総務相の「通信・放送の在り方に関する懇談会」(座長・松原聡東洋大教授)は30日、最大の焦点となっているNHK改革で、FMラジオのチャンネル削減を求める方針を固めた。NHKのFMは音楽番組が主体で、民間のFM局と似た編成になっており、公共放送としての役割は終えたと判断したため。
 6月1日の会合で正式決定し、最終報告に盛り込む方針。NHKによるチャンネル削減で、具体的な内容が初めて明らかになった。 
(時事通信)


竹中平蔵、貴様…
民間のFM局がクラシックやるか?現代音楽やるか?邦楽は?民謡は?
NHKが持つ膨大な録音を全部お蔵入りさせるつもりなのか?
ちょ、国民の権利剥奪もいいところじゃん!

うわ、ほんと、落ち込んできた…_| ̄|○
どうしよう…
posted by ぶらんか at 22:04 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

早起きしてよかった

国際親善試合@ドイツ

ドイツ 2-2 日本
得点者:高原2 クローゼ、汚い7番

ブラジル戦だけ明け方にキックオフらしいので、こっちも早起きの予行演習として、最初から全部みた。この季節は4時になると明るくなってきて、早起きがそんなに苦にならなくていいな。寒くてストーブつけたけど。

前半は慎重に守り、後半、CKの守備からカウンターで先制、さらに予期せぬ交代で入った駒野から高原の個人技による突破で追加点、と久しぶりに代表で気持ちのいい得点シーンを見た。駒野、いいじゃんいいじゃん。失点はセットプレーからなのは残念だけど、セットプレーは練習すればいくらでも直すことができる。(学習能力があれば、普通は。)

ドイツは数年前日本で対戦したときにはもう少しスマートなチームだと思ったのに、何あれ?!きったねーぞ、おらぁ〜〜〜(←朝っぱらからガラが悪い)と何度口にしたことか。そもそもあのギリシャ人の主審が「えーと、いちおうドイツがホームだしぃ」てな感じでまごまご笛を吹いてるから、あんなラフプレーが生まれるんだよ。
一昔前の少女漫画みたいにユニフォームの前をびりびりにされた柳沢がなぜイエロー?イエローどころかPKでしょ!!
まぁあれはあれでいいモン見たなとは思ったけど…(ゲヘ

ドイツの7番は絶対許すまじ。
晴れてワールドカップの代表に選ばれて、本大会の前の練習で怪我する無念はオマエにも当然分かるだろう?ヘタクソ!加地が本番に間に合わなかったらどうしてくれる。
しかもあのファウルの後も同じような汚いタックルしてるし、コイツが2点目決めて喜んでるときには、首絞めてやりたくなった。これが宮の沢でのサテなら(核爆、完全マークの上、ボール持つたびネチネチといじめてやるところだ。
あー身内ネタです…

ともあれ…早朝からワ〜と歓声を上げて笑ってしまったのは、コーエンがジャンプに失敗してすっ転んだとき以来である。正直、全然期待してなかったけど、これで日本のマスコミが変にイケイケになっちゃいそうな気配。
posted by ぶらんか at 21:32 | Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

札幌の木、札幌の花

今日は予定ではバラに薬を撒こうと思っていたのだけれど、風が強くて明日は雨の予報なのでやめた。ほんの少しアブラムシがつき、うどんこ病の気配もあるので心配なんだけどなぁ…。

そんなわけでズッキーニの植え替えをしたらやることもなくなってしまい、例によって撮影大会。

ライラック
0527lilac.jpg

この香りをかいで私は育ったのだよ。
ライラックが札幌の花かと思いきや、市役所の「札幌市のあらまし」
http://www.city.sapporo.jp/city/aramashi/
によると、ライラックは「札幌の木」なのだそうだ。

では札幌の花とは
0527suzuran.jpg
すずらん。
うちの庭には昔はもう少し咲いていたのだけど、今はこれぽっち。とてももったいなくて切花にはできないや…。

すみれ
0527sumire.jpg
ビオラじゃなくて葉が細長い、日本のすみれ。

勿忘草
0527wasurenagusa.jpg
子供の頃、川崎苑子「あのねミミちゃん」というマンガがあって、苗をもらった小3のミミちゃんが「わすれな草」というロマンチックな名前に妄想を膨らませて、バラやカトレアみたいなうっとりするほど美しい花が咲くのよ〜!とクラスメイトに自慢したところ、実際に咲いた花は直径5ミリほどのチビた花がたったの1つ。クラスメイトに笑われてガッカリっていう話があったなぁ…とこの花を見るたび思い出す。

その後、たくさん花をつけ、小さくても「忘れないで下さい」と一心に咲く花を見て、ミミちゃんは気持ちを取り直す、ほんわかとしたストーリー。(これ、もう一回読みたい!と思って調べたら絶版なのだそうだorz)

確かに、苗をもらって1年2年はほんとにシケた花で、んじゃこりゃ〜なのだが、数年ほったらかしにしておくと、あちこちに種がおちてチラチラと咲き出して、砂利の上とかコンクリの隙間とか、いたるところで咲くたくましさがあり、「忘れるな」たって忘れられんほどの攻勢をかけてくるのだ…だから花が終わったら、場所によっては容赦なく抜かないと…。
ロマンチックな名前に騙されてはいけない。
posted by ぶらんか at 11:30 | Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ズッキーニを栽培しようその5

前回のお話
http://todoconblog.seesaa.net/article/18272331.html

2つもらわれていきました…。
0527zucchini.jpg

もらってくれたヤクルトのおばさんは、畑に植える前にもう少し大きくしたいから、大き目のポットに植え替えるわぁ〜と言い残して帰って行ったので、私もマネすることにした。そのまま畑に植えるにはまだ気温的に心配があるし

0527zucchi2.jpg

なるほど根も結構張っている。

0527zucchi3.jpg

植え替え完了。
もう3つ並べると全部はファインダーに収まらないw
来週か再来週には本植えできるかな?
posted by ぶらんか at 10:59 | Comment(0) | シリーズもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

フットバッグ

今日、くつを衝動買いしちゃった。
”Kappa”ブランドににつられて、歩きやすそうなシューズを。

したら

0525footbag.jpg
こんなものがオマケについてきた。

シャラシャラと音がして、普通にお手玉。

まだ飲み込めないので説明書きを読む。

フットバッグとは?
お手玉に似たバッグをサッカーのボールリフティングのように操り、その回数や技を競ったりするスポーツです。

がんばって練習して、クラスイチのファンタジスタになろう!


ふーん…お手玉でリフティングかぁ〜。
1回しかできないし。
次の観戦から選手をヘタクソ呼ばわりするのはやめよう、と心に誓った。

それはともかく、この説明書き、漢字の全てにルビがふってあるし、

クラスイチ

って…('A`)
そういえば何か子供っぽいデザインのものばっかりだなぁと思い、お店のPOPには「女児スニーカー」って書いてあったような気がしてきた…

しかし、最近の女児は発育がいいからって、24cmのシューズを履くか?



履きそうだなぁ…orz

足元はティーンエイジャー〜〜ヽ( ´∀`)ノ〜〜〜〜
せいぜい一生懸命歩こう。
posted by ぶらんか at 21:55 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

ズッキーニを栽培しよう その4

前回のお話
http://todoconblog.seesaa.net/article/18115285.html

今日は1日寒かった。
ズッキーニくんたちもお家で足踏みといった感じである。
0523zucchini.jpg
しかし2列に並べておくと、葉が重なり合ってしまうので、こうして1列に並べざるをえない。

日曜日、園芸店でズッキーニの苗を見たら、そのデカさに少なからず驚いた。
私が彼らのために用意したスペースは60×90センチ四方のささやかな場所で、そんな場所には1つか、せいぜい2つくらいしか植えられそうにないのだ。

だからといって捨てるわけにもいかず…
(発育が遅い苗は1つ間引きしたけど…つらかったでや)

こんなときにものを言うのは主婦のネットワークである。
母はいつも保険の集金にくるおばさん(本業は農家)とか、毎週ヤクルトを配達してくれるおばさんなどから、何はいつ植えるのがいいとか、どこぞの農家で安く苗売ってるとか情報を仕入れているらしい。で、今日はそのどこぞの農家に行って野菜の苗をみていたところ、そのヤクルトのおばさんに偶然ばったり。話をするうちにズッキーニの苗とチンゲンサイの苗の物々交換が成立したそうだw

ヤクルトのおばさんのズッキーニの種は発芽しなかったそうで…うちなんか2,3日で出たのにね。
まぁとにかく引き取り手が現れて助かった。あとは近所のおばさんに頼み込んでなんとかもらってもらおうっと。

で、今日は調子こいて、ミニひまわりの種を買ってきてしまった(゚∀゚)
背丈が5,60センチにしかならないんだって。
posted by ぶらんか at 21:47 | Comment(1) | シリーズもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

藻南公園

2時過ぎ、ちょっと野菜の苗でも買ってくるべかと車で出たところ、定山渓方面から1台の赤いバスが私の前を通り過ぎる。

あっコンサバスやん!

0520consabus.jpg
今日は選手もオフだし、フロントガラスには「藤野○○会」と書いてあったので、町内会のジジババの花見にでも貸し出されたのかな、などと思いつつ↑の通りストーキング。いや、行きたい方向が同じなんだってw

休日で道路はわりと混んでいたのだが、コンサバスはスイスイと行ってしまった。ストーカーをまくのは慣れているのだろうか…

さて、川沿で苗をいくつか買った帰りに、藻南(もなみ)公園に寄ってみた。
ここはなんといっても、その昔すすきのの花魁が世を儚んで身を投げたという「おいらん渕」で有名なところ。

小学生のとき、遠足で藻南公園まで歩いて、おいらん渕をみた記憶がある。
大きな岩が並んだところで、豊平川は緑色に深くよどみ、真駒内でいつも見るさらさらと流れる川の表情とは全く違う。本当に深そうで、見てるだけでも怖かった。

確かに身を投げたら死ぬわ…と、思った。
(花魁云々は単なる言い伝えで事実かどうかはわかんないそうだ)

ところが今日のおいらん渕は、雪解け水の放水で濁流の中にあった。
0520oiranbuchi.jpg
遠足のときは岩づたいにぴょんぴょんと飛んで遊んだぞ…
これじゃあ子供はもちろん、大人も立ち入り禁止だ。いやいやいや…
せっかくの情緒ある名前も、これじゃ台無し。

0520moiwayama.jpg
札幌の山、藻岩山。
posted by ぶらんか at 18:17 | Comment(0) | さっぽろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春の庭

さくらんぼと八重桜が満開である。
今年は屋根の上から撮ってみた(゚∀゚)

八重桜
0520yaezakura.jpg

さくらんぼ
0520sakuranbo.jpg
今年の実のなりぐあいはどうかのう…

ついでにしゃくなげも撮ってみた。
0520syakunage.jpg
ツツジは散り模様。

庭に降りる。
幸せを呼ぶらしいワイルドストロベリー。
0520wildstrawberry.jpg
完璧なヘキサゴン。

ヤマブキが咲き始めた。
0520yamabuki.jpg
この花を見ると、いつも亡き祖父を思い出す。
昔、花の名前を知らなかった頃、祖父に尋ねたら、呆れたように
「何、知らねのか!

七重八重 花は咲けども 山吹の みの一つだに なきぞかなしき

というべさ」
とスラスラと歌を詠みながら教えてくれたのだった。
明治41年生まれのじいちゃんは山形の農家の次男坊以下で、そうそう家にいられないので、小学校卒業と同時に小樽にいる兄さんの元で大工修業に入った人である。そんないわゆるガクのないはずのじいちゃんが、こう淀みもなく百人一首をサラリと暗唱してしまうことにとても驚いたのだった。新聞以外のものを読んでいる姿なんか見たこともないのに。何かそのとき

明治の人にはどうしても勝てない…

と驚き以上に敗北感のようなものを感じたっけなぁ。
和歌は高貴な人が教養としてたしなむものばかりじゃなく、シモジモの者もこうしてくちすさび、親しんできた文化なのに、なんかやばいぞ…

このヤマブキはじいちゃんが南6条の家で愛でていたのを移したのだが、去年、周りに除草剤を撒いたらヤマブキにもかかってしまったらしく、往年の美しさが損なわれてしまった。ごめん、じいちゃん…。
posted by ぶらんか at 13:28 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ズッキーニを栽培しよう その3

前回のお話:
http://todoconblog.seesaa.net/article/18115285.html

19日の小苗くんたち。
0519zucchini.jpg
カーテンをあけて、窓越しに直射日光をあてる。

そして今日の小苗くんたち。
0520zucchini.jpg
いよいよお外デビュー!
化成肥料を施した。
そして彼らのための畑も耕し、万事準備オッケーである。
posted by ぶらんか at 12:22 | Comment(3) | シリーズもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

ズッキーニを栽培しよう その2

前回までのおはなし:
http://todoconblog.seesaa.net/article/17764268.html

昨日の段階で種がぐぐっと盛り上がって白い茎が見えていたので、ワクワクして朝覗くとこの通り。

0517zucchini1.jpg

7つの種全部発芽したよ〜ヽ( ´∀`)ノ

いきなり日光をさんさんと浴びせるのもどうかと思って、今日はカーテン越しの光をやわらかく当てようと猫布団の隣に置いてきた。猫布団の場所が一番日当たりがいいのだが、場所をチェンジするなど、お猫様の許可は下りるはずもなく。

0517zucchini2.jpg


そんで、ドームからくたぶれて帰ってみれば、1日でこんなになってた。
0517zucchini3.jpg

で、でかい…
いつも小さな花の種ばっかり植えていたので、このダイナミックさにタジタジ。
ちょっとポットが小さすぎたかな…。
posted by ぶらんか at 22:48 | Comment(0) | シリーズもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

今日の花

さくらんぼ@人の庭w
0515sakuranbo.jpg

明日は今年初めての夏日予想。
posted by ぶらんか at 19:35 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

今日の「題名のない音楽会」

昼間のことはなかったことにして…

朝、目が覚めて、テレビをつけたら「題名のない音楽会」をやっていて、フジコ・ヘミング氏がオーケストラを前にピアノを弾いていた。瞬間、

あーショパンのピアノ協奏曲かぁ〜( ´ー`)

と思ったのだ。
だって、オーケストラの人が退屈そうに伴奏してたから。(爆

それがよくよく聴いてみれば、ベートーヴェンの「皇帝」だとわかり、西くん背番号不明事件に続き、私もますますヤキが入ったなと。

そんでこの番組、演奏の間にそれをBGMにしてインタビュー挟むのね。
放送時間が短いからなのだろうけど、音楽に集中しているときにいきなりこういうことされると、すっごく困る。どうしたらいいか分からない。だからちょっと聞こえにくくなった音楽だけを聴こうとますます耳を済ませていたので、結局フジコさんが何を語っていたか分からずじまいであった。
頼むから人が大変な思いをして演奏しているものを、単なるBGMに貶めないでほしい。

やっぱ音楽放送はNHKに限る…

なんでもNHKはチャンネル削減の方向らしいけど、BSやFMがなくなったら、クラシックファンには闇の時代になるな。


それはともかく…
この人には熱狂的なファンが多い。私も初めて彼女の演奏を聴いたときには、なんともいえない感銘を受けたのだけど、それから時間がたつにつれ、「あのときなぜあんなに感動をしたんだろう?」と不思議に思う。決して上手い人じゃない。現代の潮流からも外れてる。今日の皇帝も、「お年を召してまだかくしゃくとして」とは思ったけれど、なんか全体にゴワゴワとしてて、名演とは言い難く。それでも何か人を引きつける魅力がある、、らしいのだ。

私は釈然としなかったので、ミケランジェリで口直しをした。

今日の花
白いラッパスイセン@真駒内中央公園
0513suisenw.jpg



posted by ぶらんか at 22:34 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

ズッキーニを栽培しよう

突然だが、私はズッキーニという野菜が好きだ。

味噌汁に入れたり、シーチキンと甘辛く炒めたり。
天ぷらにしてもいける。
かぼちゃの仲間らしいのだけど、味はほんとに淡白で自己主張がなく、和洋中に使える便利な野菜なのだ。でもスーパーではあまり出回らないし、あっても1本200円くらいして、あんまりお得感がない…。

てことで自分で作ってみることにした(゚∀゚)

zucchini.jpg
種180円也。

袋をあけるとかぼちゃの種より一回り小さいのが7粒。
それを一晩水につけて、今朝

0513zucchini.jpg

ポットに植えた。
発芽気温が20℃以上と高くて、北海道で直播は無理みたい。
このステンレスのたらいごとスーパーのレジ袋に入れて、ビニールハウス完成!(なんてイージー…)

室温は20℃はあるけど、これでほんとに2,3日で芽がでるのかなぁ。
ともあれこれから収穫までチャレンジの日々である。

※参考資料
http://www.jarihoku.or.jp/saibai/11.html
http://kgarden.hp.infoseek.co.jp/vegeta/squash.html

語学ヲタなので一応
zucchini(伊)
calabacin(西)
courgette (仏)

何々だろう、この統一感のなさは…
posted by ぶらんか at 17:59 | Comment(2) | シリーズもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

今日の花

0512hitorisizuka.jpg
ヒトリシズカ。

うちの庭の日当たりの悪いところにひっそりと咲く。
それこそ物置の裏の薄暗いところで、腐った材木は置きっぱなし。
夏になると草がボウボウ、自分の家の庭なのに気持ち悪くて
あんまり足を運びたくない場所に、こういう清楚な花が咲く不思議。
posted by ぶらんか at 22:28 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

ワールドカップまであと1ヶ月

スカパーでch181が

「2006 FIFAワールドカップ」専門チャンネル
http://search.skyperfectv.co.jp/prog/channel/181.html

とやらになって、いつつけてもサッカーやってるのでなんとなく見てる。
雑学関係には弱いので「地理B」は32カ国チェックしたい。
昨日のエクアドル編はなんで前回、エクアドルサポーターがコロンビア人と連合軍で来たのか、やっと理解できたものー。そんなこんなで大学生のとき、シモン・ボリバル(ラテンアメリカ独立の父)に惚れてたのも思い出したw

ポーランド編はCM中にちょっとトイレに行ってたら、ショパンネタは終わっていたようだ_| ̄|○ ショパンは20歳ごろにパリに行った後、政変があって二度とポーランドに帰ることができなかったんだよね…そんな彼が生涯に渡って作曲を続けたのが、ポーランドの民族舞踊であるマズルカ。

ところでドイツ大会ということで、番組のオープニングやらエンディングでよくバッハを聴くようになった。やっぱりそういうときはバッハかな。壮厳でカッコいいもんね。

それにしてもノイシュヴァンシュタイン城を映しながらバックにベートーヴェンかけるのは勘弁してほしい…そこはほれ、どう考えてもワーグナーしかないじゃんよww
http://www.tm-a.co.jp/cityInfo/Germany/RomanticWay/Ludwig_new.html

こと、ドイツのことになるとサッカーより音楽云々してしまうのであった。
posted by ぶらんか at 22:04 | Comment(0) | 音楽? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

ブログを楽しく

コンサドーレつまんないので(爆、Blog板などうろうろしてみたところ、なかなか興味深かった。

http://pc8.2ch.net/blog/

面白かったスレッドのタイトルを適当に

・トラックバックしたら怒られた・・・
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/blog/1113142026/

私はめったにトラバしないので、怒られたことはないけど、こないだ横浜FCサポらしき人のトラバに腹が立ったので削除してしまった。 自分のチームが勝ったからって、負けたチームのサポーターブログに誇らしげに勝利を喜ぶ内容のTB貼るってどういう神経なんだろと思って。我ながら八つ当たりだな。

このスレッドからTBとは何か、貼る場合のマナーなどがわかる。はず。

・サイドバーに色々つけてる奴ウザい
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/blog/1123919550/

すいません…自分のブログ開いただけであちこちチェックできるようにしてあるのだ。自分のためのサイドバーにしちゃいかんのかな、と反省。
でもシーサーはカテゴリーの階層化機能がないので、調べやすいように最大限工夫しているのだぞ…。(このブログはテンプレ以上の工夫はしていない。)
あと、サイドバーは右に置いて、小さいウィンドウでこっそり開いても文章だけは読めるようにしてるし…(って自分がそうだからって人もそうなのかな?)。

あと私にもいわせてもらえば、ブログペットとやらを載せてるブログはどうかしてると思う。重いし、機械に意味不明な文章で更新させることにどんな意義があるのか、三日三晩問い詰めたい。

・人が来ないBLOGの管理人集まれ 14hit
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/blog/1144811934/

ここのテンプレは、ブログを持っている人は一読の価値あり。
トドコンは人気サイトではないけど、決して人が来ないサイトではないと思う。でもどうせなら読んで楽しいものにしたいから、参考になる知恵を与えられた感じ。

・あのね、こんなワードで検索きました。3件目
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/blog/1146232756/

ここは単純に笑えるw可笑しい!!
ちなみにトドコンの最大ヒットは去年の高円宮杯開催中に来た

  # コンサドーレ ユース 変態 西

これ。
かわいい西くんに、あんまりや…
って、こんな記事書くと、これがまた後々拾われるんだよねーわははは。
posted by ぶらんか at 10:15 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。