2005年06月28日

いろいろニュース

いつものようにサッカーにうすをチェックすると、
こんなものが。

エメル丼限定発売 本人の来日が心配ですが
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2005/06/28/03.html

「エメル丼」って…すげーネーミングセンスw
その昔、「ばんどウィッチ」とか「ノノボ・ランチ」とかやった前科者だから、人のことは言えないけどさ。ちなみに「おうるず」も今は普通のメニュー表示。って大森はもういないってば。(でもこのポテトはんまい)
エメル丼、オムライス&スパゲティにソーセージが乗ってるのか('A`)
ブラジルのフェイジョアとかなんとかだったらいいのにな。
ま、いつまでもお子様なエメルソンにはお似合いの内容だ。

そして例によって、エメが今週末にリーグが再開するというのに、まだブラジルから戻ってこないこと。シーズンインに遅刻、というのはもうすでに年中行事のようになっているエメ。他チームながら嫌なことだ。

思うに、それもこれもヤツが来日したての2000年に、岡ちゃん(監督の方)が「あいつはチームに必要な人間だから」なんつって、多少のことに目をつぶり、チームメイトに我慢させていたツケを、巡り巡って浦和の人が払っているのではないかと。申し訳ないですわねぇ、おほほほほ。

もちろん、人材豊富なマリノスを指揮している今の岡ちゃんなら、こんなワガママな態度は外国人だからといって絶対許さないだろうし、当然、コンサドーレもヤンツーなら特別扱いなんかしないだろうな。外国人FWに好きにやらせてるチームなんか、5年前と違ってもうないんでないの?そこんとこをエメはわかっとらんのね、きっと。リップサービスじゃなく、浦和にずっといられるように、好かれるように努力しなきゃならないとこなのに。能力を過信すんな、っつーかアドリアーノとか見ちゃうと、それもなぁ…この人は、すごい。顔は武蔵丸なのに。



ところで今朝の道新
道庁不正経理返還、100万円余った! 福祉施設の子どもをコンサ観戦に招待
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20050628&j=0022&k=200506285045

いいんだか悪いんだかわからんニュースだ。
返さなくていいお金まで払ってた呑気な公務員、オツカレ。
ていうかお金に関してもっと関心を持ってください、公務員。


さらにこのウェブページの下に気になるタイトルの事件が…

がにまたで発覚、女逮捕 股間に覚せい剤
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20050627&j=0022&k=200506274947

930gの粉っていうと、あの砂糖の袋と大体同じか。
あんなでかいものをナプキンのよーにはさんでいたのだろうか…
思わず、ぢっと股間を見る。('A`) ムリポ
私ならお腹に巻いて妊婦をカモフラージュしてみる。

麻薬の運び屋がつかまると、その運搬方法のマヌケさに笑ってしまう。
最高のB級ネタ。
posted by ぶらんか at 12:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

雨上がり

雨上がりの草花は前日比150%くらいの元気のよさ。
いい雨だった。

そろそろ色づいてきたさくらんぼ
さくらんぼ
でも良く見たらほとんど虫食い状態で、、収穫は期待薄。(´・ェ・`)

地上では
ワイルドストロベリー
ワイルドストロベリーが実をつけている。すっぱくておいしくはない。
もっぱら観賞用。

芍薬
「立てば芍薬、座ると牡丹」の芍薬の方。牡丹は気がついたら終わってた。

そんでいよいよバラが開花しそう!!
05roses.jpg
去年、秋に深く剪定するという失態を犯し、未曾有の大雪でただでさえ少ない枝がボキボキ折れて、今年はもうダメだと思ったけど、気がつけばいつもと同じ、この風景。
バラの生命力に乾杯!

でも見よ、アブラムシもいない、うどんこ病・黒点病も皆無なこの葉の美しさを。
ふははははは・・・・!!!
赤いバラ
一番最初に咲いた赤いバラ。

カモミール
バラのそばにカモミール。
バラとカモミールの甘い香りとカレープラントのスパイシーな香りが入り混じり、頭がクラクラするまで、あともう少し。

※カモミールティーの入れ方
花を1人あたり大さじ1くらい摘んで、ティーポットに入れ、沸騰したお湯を注ぐ。
りんごのような香り。好みで砂糖を入れて。
posted by ぶらんか at 11:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月24日

FOOTBALL BATON

ニケさんからTBきてた。

子供のころから正義感が強く、クソ真面目な性格なので、この手の(爆)不幸の手紙系は受け取ると必ず破棄した上、差出人に説教こいていたのだが…大人になったら若干柔らかくなったので参加。

------------------------------テンプレ------------------------------

1、Number of your soccer video (DVD)
  あなたの持っているサッカービデオ(DVD)の数

2、People who patronizes it now
  今一押しの選手(人物でもクラブでも何でも可)

3、The GOAL I remained
  印象に残っているゴール

4、Five players favorite of me, or that mean a lot to me
  好きな、または特別な思い入れのある選手5人

5、One-Five people to whom I'm passing the baton
  バトンを廻す1〜5名

---------------------------------------------------------------------

1、あなたの持っているサッカービデオ(DVD)の数

まだでーぶいでー持ってないもん。

でもソフトは2つ持っている。←1つ目はこれ。
01年にパソコンを買ったらDVD-ROMがついていたので、何回か見たけど、今はDVDが壊れたか、メモリが足りないかで再生できず。

2つ目は03年宮の沢で行われたサテライト仙台戦のDVD。
J-COMで放送されたのをダビングしてもらったもの。3年生の智樹と2年生の小川くんと1年生の征也が出てるやつ。(はぁと

ビデオカセットは40本くらいあるかも。恐ろしくて数えたことはない。



2、今一押しの選手(人物でもクラブでも何でも可)
特に…今は考え付かない。

3、印象に残っているゴール
・やっぱし岳也のVゴールでないの?(^^;
(01年9月13日J1第2ステージ第5節清水エスパルス戦@札幌ドーム 3V-2 104分)
点が決まって泣いたのはこれが初めて。

・山瀬はミドルシュートがうまかった
(01年9月29日J1第2ステージ第7節ヴィッセル神戸戦@厚別 5-2 57分)
本当にどっかーんズバーン!という感じだった。思わず悲鳴をあげた。

これ以来ミドルシュートフェチになっちゃって。
02年のツーロンで山瀬が決めたのとか、03年のビタウ(厚別の鳥栖戦)、04年高円宮杯の前日練習に潜入して見た、紅白戦で謙伍がぶち込んでいたのとか、いろいろ。


4、好きな、または特別な思い入れのある選手5人
改めて聞かれると即答できないな…うむ。
とっかかりは
佐藤洋平(ジュビロ磐田)

行きがかり上
新居辰基(サガン鳥栖)

ユースっ子で一番最初に注目した
斎藤 来(北海道教育大学岩見沢校)

なんだかんだ言って好きだぁぁ
砂川 誠(コンサドーレ札幌)

元気かい?
鈴木智樹(コンサドーレ札幌)
 
5、バトンを廻す1〜5名
ひさしぶりにchooさんに遊んでもらおうと思ったっけ、もうTBがついていたみたいなのでなおのすけちんに…と思ったらTB拒否みたいだった。(´・ェ・`)
keiさんとかBlog化しないのかねぇ…

って自分もしてないんだけど…


というわけで、誰にも渡さないで勝手にゴールさせてもらいました。
posted by ぶらんか at 22:41 | Comment(4) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月23日

2日連続の3時起き

しんどい…

しかし今朝は気分爽快。

コンフェデレージョンズカップBグループ第3戦
日本 2-2 ブラジル
得点者:ホビーニョ、中村、ロナウジーニョ、大黒

双方とも、私が気になる選手が揃って得点してくれたし。
ホビーニョって、顔が私の幼馴染の弟のきいちゃんに似ててかわいいねぇ( ´∀`)
きいちゃんはもう三十路男だけど、ずっと会ってないので私の記憶では小学校4年生のまま。



って何の話じゃ。

ともあれブラジルってやっぱすげーや、と素直に感心できたし(月曜日にBSでやった南米予選のパラグアイ戦の方がすごかったけど)、日本はもう少し守備を組織だってしてほしいなと思ったけど、ブラジルに対しても通じる個人技があることがわかったし、最後まで観戦が楽しかった。ロスタイムの大黒くんのシュートがもし入っていたら、七福神の1人じゃなくて唯一神になってしまっただろう。

んで、今になってメヒコ選手2人のドーピング発覚ですよ…
栗山の恨みがあるし、、やっぱしメヒコは信用できない(−−)

ひょっとしてメヒコが失格になって日本が繰り上げするかも?とかいう話もあるらしい。
ジーコの悪運もバイオリズムとともに復活ですか?
そうなったらやっぱりブラジル人ってすげー。


試合後、少し興奮が残っていたけど、少しでも寝なきゃ…と目を閉じた。
しばらく夢をみていた。友達とわいわい楽しんでいて、記念に写真をとろうよということになり、「シャッターおしてくださぁい」と頼んだ相手がなぜか




ヤンツーだった。

一緒に写るんじゃなくて、シャッター係にした私。なんかマヌケ。
posted by ぶらんか at 12:04 | Comment(2) | TrackBack(1) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月21日

コンサバス

あー、6月も20日を過ぎたのにまだ2回しか書いてないのか…
とった写真はこまめにサーバーにアップしているのだけど。

例えばこないだオープンアリーナでやったサテ。
アリーナにするすると入ってきた選手を乗せたコンサバス。

コンサバス

ちょっと不思議な光景だった。ピッチのすぐ脇をバスが通るなんて。
わーがんばれよ〜って歓声が上がって、選手の登場としてはカッコよかった。


なんか私、コンサバスが好きだ。


これはトドコンに上げた、サテ柏戦@室蘭でのコンサバス

新緑とコンサバス

緑に映える、赤いバス。補色だからあたりまえかもしれないけど、
それにしてもいいデザインだよねぇ。( ´∀`)
うん、赤はいい、赤は。

あー、お見送りしたいなぁ〜〜〜。
posted by ぶらんか at 10:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

ワールドユース第1戦

昨日、ドームに行く前にワールドユースの再放送をやっていたので、見た。

日本 1-2 オランダ

初戦、いきなり開催国と当たって、スタジアムは満員ではなかったけど完全アウェイの中、緊張がさらにさらに高まってしまったか、見るも無残な日本。後半は相手の足が止まったこともあって幾分持ち直したけど、全体的な力の差に少し暗澹とした。しかし選手個々にはいい経験になっただろう。次の試合はもう少し入りやすいだろうから、盛り返してほしい。(とあまり感情をこめずに…だって”チーム平山”嫌いだもん)

それにしてもアジア最終予選を見てからこの試合を見ると、そのスピードの違いに驚くの驚かないの。いや、早いのはオランダU-20だけだけど。聞けば、オランダU-20にはもうA代表で活躍している選手が3人もいたそうで。タイの湿気に時間も止まったような試合して、J2レベルな北朝鮮に勝って本大会一番乗りイエーイ!!なんて浮かれてるマスコミ、バカすぎる。


さて、天気も良くなってきたし、今日もまたドームへ行ってくるか。
posted by ぶらんか at 10:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

花の写真

今週もまた花の写真いろいろ。

オンコの小さな植え込みの影でひっそり咲いていた黒百合
黒ゆり

春先、芽をふんづけそうになったけど、無事開花…。


八重桜の木の下のチューリップ
チューリップ

チューリップも桜もそろそろもう終わり。


2年前、種から育てたポピーの株も立派になった。
ポピー

ケバい…(^^;

ポピー

こっちはなんでこんな姿に…(^^;


寄せうえ

パンジーとマーガレットの寄せ植えは花盛り。


※家庭菜園シリーズ
ネギ
ねぎぼうず

水菜
水菜

双葉がさっそく虫に食われてるし…

あとは昨日、滝川の道の駅できゅうりの苗を買ったのでさっそく植えた。
滝川ってだけで何かおいしそうなのができそうな気がする。
posted by ぶらんか at 22:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二者択一

週末、STVから封書が届いた。

冊子小包だって。何だろう?とあけてみると厚紙が2枚。

STVラジオ公開録音「ピアノソナタの夕べ」


ああー、そういえばいつかSTVサイトからテケトーに応募したっけなぁ。
わーい、当たっちゃった〜って、応募してきた人に配ったという感じがするが。

ピアニストは北海道教育大釧路校の先生。
曲目はオール・ベートーヴェン・プログラムで
悲愴→ワルトシュタイン→月光→熱情。

んー、王道だ。
もっとマニアックな曲目で、生半可な精神力じゃ鑑賞できないようなのだともっと良かったのだけど、ワルトシュタインと熱情を一度に聴けるのはいいな。
しかし、これだけベートーヴェンの傑作4つを集めて録音したわりに、番組の放送時間が30分しかないのがとっても謎だ。ワルトシュタイン1曲弾くだけで30分くらいかかるけど。ぶつ切りはいかんよ、ぶつ切りは。まぁ、自分は生演奏を聴くのだし、クラシックはNHK-FMでしか聴かないから、どういう放送内容でもいいけどさ…

などとぶつくさいいながら、手帳に予定を書く。8日(水)18:00開場ね…。
ん?8日って何かあったよねー…えーと、何だったっけか?
おいおい、北朝鮮戦の日じゃないかい。

もう…さ、昨日のバーレーン戦も得点シーンしか見てないし、ジーコ・ジャパン(アレを”日本代表”だなんて呼びたくない)なんか嫌いだし、アレとわが偉大なる首領様・ベートーヴェンと比較するのからして失礼ジャン?と思うが、思うけど。

でも相手は北朝鮮。リアルタイムでしか味わえないものがある。
テレビ朝日ウォッチングである。
サッカーよりある意味関心を集めているテレビ朝日の報道姿勢。これまで予選はすべてNHK-BSで見てきたけれど、次はHTBで見ようと思ってたんだ…。古舘氏もあれから4ヶ月たって、勝ち点計算くらいできるようになっただろうけど、まだまだとんでもない仕掛けを用意しているに違いない…祭りに乗り遅れたくないよー!うわーん、どうしよう。

さて。
posted by ぶらんか at 08:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。